人気ブログランキング |
ブログトップ

思う壺Bar withフェレットinクアラルンプール

omoutsubo.exblog.jp

クアラルンプール/フェレットとの生活・闘病/ペットロス

<   2016年 02月 ( 14 )   > この月の画像一覧

家は未完成のままだが、私のお誕生日週間が始まった。
今日はsouthern rock seafoodでオイスターとニュージーランドのシャルドネ。

f0189987_19341757.jpeg
食べ終わって最後のグラスを飲んでる時になって、お誕生日をお祝いしていることに気づいたお店の人が、生牡蠣一つサービスしてくれてメッチャ嬉しい。

ここ、私にはデザートじゃないもんねー。
やっぱ、酒のアテだろーって。

非常に新鮮で美味しい牡蠣が大体1個300円位。東京のオイスターバーなら500円くらいかな。
普段は生牡蠣を嫌う思う壺ダンナも、前回ここで私が生牡蠣バクバク食べているのを見てオーダーした。
10年位前にタスマニアでおいしいと思って食べて以来、やっぱりあんまり好んでいなかったのに今回は久々においしかったらしい。





by omoutsubo-bar | 2016-02-29 19:42 | 記念日 | Trackback | Comments(0)
f0189987_19273282.jpg
2月中になんとかここまでは辿り着いたけど。
またまた怒涛のカーペンター待ちに突入。

何人かのお友達には今週か来週には完成と予告しましたが、もといっ!
3月中には完成すればいいなと思ってます。

負けるな、ワタシ。




by omoutsubo-bar | 2016-02-29 19:32 | KLで不動産購入 | Trackback | Comments(2)
 本日はいよいよエスケー化研の塗り壁本番。
思ったとおりの渋い色合い。

 実際に塗った壁の色は、小さい面積のサンプルで見るより薄く明るく見えるものなので、それも加減して色選択をしたつもりだったが思い描いたとおりの発色をしてくれた。

f0189987_19142056.jpg


 4時間で乾くが、一晩触らずに寝かせておくらしい。
一歩ずつ前進。



by omoutsubo-bar | 2016-02-25 16:09 | KLで不動産購入 | Trackback | Comments(0)
私の55歳のお誕生日前の完成はなくなったが、少しずつ少しずつ工事は進んでいる。
今日は壁の下地塗り。

日本の漆喰風の塗壁を仕上げるSK化研。
偶然だがいつも行く日本料理店の笹川や鮨正の内装も手がけられているとのこと。
行ったことはないが、亀寿司と言うお店の壁もだそう。

職人さんがほぼ1日作業していたが、大半の時間はペイントしてはいけない部分を新聞紙で養生するのに費やされていた。

f0189987_19085709.jpeg
今晩一晩下地を乾かして、明日はいよいよ本塗装。

目の前のゴルフコースとシンクロする草色の壁に、朱鷺色の土佐和紙アートが掛けられると、一気に和風のインテリアが完成することを予告しておきます。








by omoutsubo-bar | 2016-02-24 19:13 | KLで不動産購入 | Trackback | Comments(0)
まあ奇跡が起こらなければ‥と思っていたが案の定、我が家のリノベ。2月中の完成はなくなった。

本日、trial installationした結果、TVモニター用の壁の窪みがモニター本体より深すぎることが判明し。
うちのStanとTVinstallarのおっちゃんとの丁々発止のやり取りアリ。

シンガポールからわざわざ来たBang&Olfsenのinstallerさんたちも、これでは仕事が完成させられない訳で。

完成は来週まで持ち越しとなった。

4ヶ月半経っても終わらないリノベ。
なかなか手強い逃げ水だ。

遊びに来たいお友達の皆さん。
もう一押しです。
ガンバレ、私。




by omoutsubo-bar | 2016-02-23 23:24 | KLで不動産購入 | Trackback | Comments(4)
一旦は完全に諦めた2月中の完成。
もしもこの後、奇跡の復活を遂げればアリかも。

f0189987_18222126.jpg

(もっとも先週新たに注文したものもあるので完全に完了するには少し時間がかかりそうだが) ようやく来週あたりに、メインのオーディオ周りが出来上がるかもしれない。

CNYにデング熱で入院していたと言うカーペンターが2週間ぶりにやって来て、壁の土台を仕上げてくれた。

そこで、輸入してからずっと寝かせてあったロギールさんの和紙が試験的に壁に掛けられた。
写真はロギールさんの銘の部分だけ、またチラ見せ。
10年前に作ってもらった時にはなかったけど、今回はサイン入り。

この和紙照明の周りは漆喰壁で、日本の侘び寂びが表現される。
あと、もう一息!











by omoutsubo-bar | 2016-02-20 18:22 | KLで不動産購入 | Trackback | Comments(1)
昨夜はCNYの元旦から8日目で大切なイベントの日だったらしい。
昼間うちに来たチャイニーズのStanが今夜12時にはいっぱい花火が上がってうるさいよと教えてくれた。

それって花火じゃなくて爆竹なんじゃないのなんて小馬鹿にしてたら本当に花火。
11:30頃から12:30位まで。
これがなかなか面白い光景。

東京湾花火みたいに大きなのではなく、低めの位置なんだけどあちこちで一斉に上がる。
時にはかなり大きめのが高く上がっているところもある。

うちの窓から、南と東の方面でそこら中で花火が打ち上げられていて13箇所までは数えたものの、どれが数えたやつか分からなくなって集計断念。
野鳥の会の人に、数えるコツを教えてもらいたいもんだ。

写真には撮れないのが残念だけど、クライマックスでは一度に20箇所くらい、東から南の地平線で花火が花咲いてた。
日本の花火大会が大きな薔薇や牡丹だとすれば、低く小さく野原一面に咲くタンポポみたいな感じ。

爆竹じゃないから、音はそれほど気にならなくて結局寝てしまったけど。
来年はしっかり起きて、日本の花火大会とは全然違うタンポポ畑を楽しもう。







by omoutsubo-bar | 2016-02-16 17:58 | KLの日常 | Trackback | Comments(2)
先月の電気代支払を失敗していた‥ことに思う壺ダンナが気づいてくれた。
今月のビルが2倍くらい高くなっているのを「先月少し暑くって、夜間にエアコンつける時間が長くなったから」なんて思っていたら、よく明細を確認した思う壺ダンナが前月からの繰越残高があることに気づいた。
ところが、家計簿にはオンラインバンキングで支払済みの記録が残っている。

なんと、ワタシったらオンラインバンキングに登録済みの電気代振込情報をそのまま使ったので、引越し前のアカウントとして送金してしまっていた!

でも、騒ぐな、慌てるな。
うちでは支払済みのビルはきちんと保管している。

で、先月と今月のビル、オンラインバンキングで送金した記録の銀行ステイトメント、パスポート。
もし、詳しく事情を聞かれてもエビデンスを示して説明できるように、前住居の時の電気代ビルと賃貸契約書(間違ったアカウントの名義人が大家さんで、私がテナントだったと関係を説明できるように)も持って、一番近いpudu sentral3階にあるサービスカウンターまで。(結局、間違ったアカウントの説明は不要だったけど)

このpudu sentralっておそらくこのあたりで最も古くて大きなランドマークらしく、JLN pudu 沿いにビル名の表示まである。

中には政府系機関の窓口やTM、TNBと言った公共料金関係の窓口が揃っている。
でもやたら古めかしくて、天井も低い。

しかも表示はほぼマレー語だけで英語表記なし。
人は大勢いるが、外国人らしいのは見当たらない。完全away。

でもTNBの窓口は空いていて5分も待たずに自分の番。
持ってきたエビデンスを示して、間違ったアカウントとして支払ってしまったことを告げると、全部マレー語で文章が書かれた用紙の空欄に正しいアカウントナンバーや間違った方のナンバーや金額などを埋めて、最後にサインとパスポートナンバー。
「私は本来アカウントナンバー○○の支払をすべきところ、誤って◎◎と記載してしまったので、振替をお願いしたく云々」って文章なんだろうなぁ。

で、持って行ったパスポートの写真のページをコピーしてきて添付するように指示された。
そうだった。プトラジャヤのMM2Hセンターとかでもコピーは自分でどこかまで行って取ってこないといけなくて、コピーサービスのあるところを探すのが大変なんだ。

で指示された2階で、予想どうり右往左往。
日本でならコンビニに行けばいいわけだけど、見当もつかない。
でまあ、手当たりしだい5人くらいの人に聞いて(誰かに英語で尋ねていると、別の英語を理解してくれる人が答えてくれたりするので、私が聞いた人数より回答者の方が多い笑)なんとか行き着いた。

でもみんな優しかった。

で、パスポートコピーも提出して完了。

駐車場の支払機が壊れていて困ったけど、別のフロアの支払機にたどり着き、列の順番を譲ってもらったり、使い方を教えてもらったり。

久々にawayなところで右往左往する外国人だったけど、周りの人たちの親切で乗り切らせてもらった。

これからこの手のお役所っぽいところに行くときは、必ずパスポートのコピーもあらかじめ用意するのを忘れないようにしないとね。





by omoutsubo-bar | 2016-02-15 21:32 | KLの日常 | Trackback | Comments(0)
マイナス金利で円安に動いたのはほんの一瞬で、最近は米ドル110円台と何年ぶり?みたいな円高。
我が家のリンギレートは含み損の29円くらいなんだけど、数年分の生活費をすでにキープしてあるから今のレートは関係なし。

それより影響受けるのは米ドル買いのポジション。
これは、米ドルが例えば将来130円になっても、例えば100円のレートで交換できるって権利のことね。この例えばの数字は、どのタイミングで取引したかによる。

これを確定しておけば、うちの収入原資となる資産は実は日本円建てなんだけど、いずれ日本円資産を売却して米ドルに転換する時に、この例だと1ドルを130円も出して買うんじゃなくって100円で買える訳。

ところでこの米ドルポジションはFX会社に置いてある。FXって、為替の動きに賭ける投資だと思われているけど、実際に円を外貨に換金するのにも使える上、銀行より手数料が安い。
だからうちでは、円→米ドルはFXで、米ドル→リンギはマレーシアの銀行のDCIって投資を使って換金してて、普通のキャッシュエクスチェンジは使ったことがない。

さて、FXに話を戻して、今年の3月からそのロスカットルールが厳しくなる。ロスカットルールと言うのは、FXの取引をするために預けておく担保の掛け目のルール。

詳しい説明は割愛するとして、今は担保にゆとりがあってノンビリ放置してても、もしもどんどん円高になったら、どこかのラインで担保が足りなくなって、それを追加しなければ担保に入れたお金を全部没収されると言う怖〜いゲームのルールが、ロスカットルール。

今までは、必要額が仮に100だったら、20が没収されるドボンラインだったのに、3月からは50、今年の12月には100へと引き上げられる。

1ドル130円時代に100円で買える権利って、なんてラッキーと思うだろうけど、1ドル80円時代が来てしまったら、この権利を持っているだけでどんどん損が膨らんで、「ハイ、預かってある担保金より損の方が大きくなってしまったから、損を埋め合わせるので没収しますね〜」って有無を言わさず取られてしまう。

で、こうならないように一体いくらまで円高になったら、この没収ドボンラインにタッチしてしまうか、自分で作ってあるエクセルのシミュレーションシートでちまちま計算。
過去10年程度を見ても突然20円動くのには半年もかかっていない。
114円を割り込んで円高になった今、トレンドは変わった、105円だって起こりうる、なんて言われる相場になっている。
用心に越したことなし。リーマンショックで死にかけたワタシ、ちゃんと学習してるもんね〜。

で、今までは20のドボンラインに合わせて作ってあったけど、色々と微調整。

今週はCNYで工事中断中なので、こういうデスクワークばっかりしてる。
エクセル大好きだから、かなり楽しい。

明日あたり、空港で手持ち無沙汰にしてるだろうなーと思われるお友達のためにちょっとムツカシイこと書いてみた。
こんなの読んで、眠くなったら飛行機で寝てくださいw














by omoutsubo-bar | 2016-02-13 12:19 | 運用・金融・税務 | Trackback | Comments(0)
MM2H用の定期預金は固定されてしまうので金利は通常レートの3.3%。
この縛りから開放されて自由に動けるようになった分をRHBのプロモ定期預金に預け替えた。

去年の後半には4.6%を出している銀行もあったりしてプロモだと結構な高金利。
と言ってもプロモ金利狙いで銀行口座を増やしすぎるのも管理が面倒なので、うちの場合はマレーシア国内では今のところ4行に口座を持っている。
で、このサイトを参考にプロモ金利が高いところを利用(プロモは新規に入金された資金にだけ適用されるので、満期毎に銀行を転々とすることになる。)していて、例えば去年の11月に設定したMaybankの1年ものは4.5%だった。






最近は少しレートが下がっていて、先月末にRHBで4.4%。

でHSBCからの預け替えを予定してRHBに、まだこのプロモは継続中か聞きに行ったら、継続中でさらに別に4.45%のプロモを3月末まで実施とのこと。(ただ人気があるとプロモ期間中でも売り切れて終了することがある。)

これ、まだ上の役に立つサイトには載っていなかった。
細かい条件は違っていて、4.4%は15ヶ月満期だけど3ヶ月毎の利払い。
4.45%は12ヶ月満期で利息は一括後払い。

とりあえず、1年前後のものだと管理も煩雑じゃないし、4%以上あればちょっとした生活の足しにもなるし。

エクセルに記録して定期預金管理。
未だに家でも数字ばっかり弄ってます、ワタシ。
税理士のシッポはなかなかポロって落ちないわ〜。








by omoutsubo-bar | 2016-02-12 18:24 | 運用・金融・税務 | Trackback | Comments(0)