人気ブログランキング |
ブログトップ

思う壺Bar withフェレットinクアラルンプール

omoutsubo.exblog.jp

クアラルンプール/フェレットとの生活・闘病/ペットロス

<   2014年 11月 ( 6 )   > この月の画像一覧

この記事はブログのファンのみ閲覧できます

by omoutsubo-bar | 2014-11-26 21:20 | 運用・金融・税務
この記事はブログのファンのみ閲覧できます

by omoutsubo-bar | 2014-11-23 15:34 | 時事
見たか、まいったか、手作りバースデーケーキ!


f0189987_18535719.jpg



キミの奥さんはケーキなんて焼く技持ってないから齢54にして、生まれて初めてだぜ、手作りバースデーケーキでお祝いしてもらったのは。

華人とインドネシア人とノルウェー人の友人たちにお誕生日のお祝いをしてもらえるなんて、ほんとにクアラルンプールに来て良かったね♪

オカアチャン←キミのではなくもキミの子供たち、いたちの皆さんのだけど。
も嬉しいだよ。

f0189987_759226.jpg

by omoutsubo-bar | 2014-11-16 19:42 | 記念日 | Trackback | Comments(2)
  マレーシアの有料道路も日本のETCと同じように、あらかじめ車内に搭載しておけば、料金所で停車することなく料金を支払えるスマートタグというものがある。

 これがなかなかそこらでは売っていなくて、大きなガソリンスタンドで取り扱っている場合もあるが、確実なのは大きな料金所の事務所だと聞いていた。
 ところがそれもすぐには見つけられず、ようやくE33の高速道を使ってモントキアラに行くときに見つけたものの土日はお休み。

 そんなわけで、水曜日にシャーアラムまで出かける用事のときに、少し遠回りだけどE33を通ることにして、料金所に立ち寄りようやくget。

f0189987_8435545.jpg


横に置いたテレビのリモコンと較べれば分かるかな。
以前のものよりかなり小さくなって、セットするタッチンゴーカードと同じ大きさ。

料金所で使い方を教えてもらって車に戻り、次の料金所でかなりドキドキしながら使ってみると、問題なくゲートが開いて通り抜けられた!

スゴイ!

というワケで、ここに書く爆笑ネタが何も起こらなかった。

うーん。
マレーシアなんだから、いざ使ってみると全然動かない。
セットしたタッチンゴーカードも取り出せなくなった。

…なんてトラブルをものすごーく想定して、構えていたのに。
なーんにも起こらなかった…。

なーんにも…。
by omoutsubo-bar | 2014-11-12 11:35 | KLの日常 | Trackback | Comments(0)
  ハロウィンも終わったので、クリスマスまで2回はクリスマスネイルで行こうと、日数を逆算。
ホワイトクリスマスネイル。

f0189987_7542021.jpg


 お願いしているネイリストのevone、いつもながら丁寧に仕上げてくれる。
華人だが日本人顧客の多い彼女は最近、カタコト日本語を勉強中。


 それにしても今回は興味深いカルチャーギャップが二つ。
3時の予約にほぼ時間通り、3時4分くらいに到着すると3席のネイルサロンが満席。
しかも3人の中東からの観光客がトリートメントを始めたばかりの様子。

evoneは覚えたての日本語で、「チョットマッテネ。ゴメンネ。ゴメンネ。」と申し訳なさそうに謝るが、結局1時間待つ事になった。
ま、こんなことで驚きはしないけど、よくよく観察していて事情が分かった。

このネイルサロンはevoneともう一人の華人同僚が経営者だが、evoneは副社長格。もう一人のネイリストに決定権がある。

さて、3時に私の予約、3時半に別の華人客の予約が入っているこの日、3時直前に3人連れの観光客が3人でネイルをしたいと現れた。ネイルトリートメントには最低1時間はかかる。
たった今は、3席とも空いているが30分以内に予約客が2人来る事になっているので、これを受け入れると予約客を待たせることになってしまう。

こんなとき、日本なら迷わず「申し訳ございません。ご予約が入っていますので」とお断りするところ。
華人のビジネス感覚は、逆。目の前にオカネが立っているわけだから。
そこで華人経営者は、予約客を待たせて3人の観光客を受け入れることを迷わず選択する。

後でメッセージを見たら、3時2分にevoneから「予約を3時半に変更できない?」って入っていた。
うーん、ちょっと遅かったなあ。
そのときにはもうエスカレーターで向かっている最中だったよ。
もう少し早く連絡してくれていれば、美容院にちょっと寄ってから行ったのに。

とは言え、ヒマなら売るほどあるリタイアリーのワタシ。
ネイルオフ中の状態のまま、のんびり1時間待っていたところ目の前の中東観光客、ネイルデザインを注文し始めた。
白のフレンチに赤と緑のスワロフスキーを置いて…。

おいおい?ワタシと同じホワイトクリスマスかい?
ってキミらヒジャブ被って、ムスリムだろが!…なんて興味津々聞いていたところ。

白、赤、緑は私たちの国の国旗の色。
18日はナショナルデーで祝日なので、それに合わせたいの、だそう。

そうして3人のムスリム女性は美しいジェルネイルに満足して帰って行き、私も思い通りのデザインにしてもらって帰宅。
帰宅後、早速ネットで彼女たちの国を調べてみると…。

彼女たちは中東オマーンからの観光客。
確かに、国旗の色は白赤緑。
そして11/18のナショナルデーとは、なんと国王の誕生日。

コレ、日本で言うなら、「天皇誕生日のお祝いに、赤と白のデザインにして」ってことだよ。
若い女性がこんなこと言ってたら、「どんだけ愛国者ー?」005.gifと引かれるところ。
「彼氏の誕生日だから、彼氏の好きな色に、♡とLOVEを入れて」ならまだ分かるけど(笑)

 華人と日本人のビジネス感覚、オマーン人と日本人のメンタリティの大きな違いを感じることのできる、マレーシアならではのラッキーな1日だった。

しかし、あのオマーン人、ネイルオフはどうするんだろう?
祖国にジェルネイルのできるネイリストなどいるはずもなく、セルフでやるにもオフ用の溶剤もなければ方法も知らないだろうに。
祈ります、彼女たちが爪をボロボロに剥がさないことを。
by omoutsubo-bar | 2014-11-11 18:50 | 白金&KL ばばgirl | Trackback | Comments(0)
  さすがに雨季。
今朝も7時過ぎから、月に一度の自転車イベントに参加。
最近、どんどん参加者が増えて、KLの自転車人口も増加している様子。
特に我が家付近、KLCCまでクルマに自転車を積んで遠くからわざわざやってきているらしい、自転車ホルダー付の車が何台もあたりに駐車されている。

 ところが曇り空の快適な気温の下、しばらくサイクリングを楽しんでいると雨が降り出した。
どんどん強くなってくる雨でびしょぬれ。
目に雨が入って痛い。

さすがに参加者たちも走るのをやめて雨宿りしている中、私たちはそのまま走って帰った。
8時過ぎに予定より早く撤収。
家でシャワーを済ませると、雨もやんで晴れ上がった。

で予定していた朝ゴハンのantipodienに自転車で行ったところ満席。
なるほど、この人気のカフェには9:30に行ったのでは遅いわけか。

ビールのある朝ゴハンを目指して、行き先はパビリオンのTasteEnclaveに変更。
自転車、ベンリ♪

ただし、パビリオンの北側、ジャランブキビンタンを自転車で渡るのはタイヘン。
一方通行で、色んな通りから合流してくる幹線なので、クルマの途切れる瞬間がない。

そのうち更に自転車人口が増えて、この道路を横切れるような信号でもできればいいんだけど…。←遠いユメ。
by omoutsubo-bar | 2014-11-02 09:58 | KLイベント | Trackback | Comments(0)