人気ブログランキング |
ブログトップ

思う壺Bar withフェレットinクアラルンプール

omoutsubo.exblog.jp

クアラルンプール/フェレットとの生活・闘病/ペットロス

<   2012年 04月 ( 25 )   > この月の画像一覧

2週続けて、おんなじお遊び。
だって、すごーく楽しかったんだもん♪

朝ゴハンに豆ごはんを炊いて食べた後、曇ってはいるけどつぶとおむを連れてピクに行く。

サクラ、まだまだ綺麗。

f0189987_18343425.jpg


つぶおむのお散歩して。

f0189987_18352782.jpg


夕方は外食。
麻布十番で買ったコロッケが追加。

f0189987_18361935.jpg


曇って肌寒かったけどね。

f0189987_1837154.jpg

by omoutsubo-bar | 2012-04-23 18:37 | いたち生活in白金 | Trackback | Comments(0)
  我が家の次女 壺の妹。通称 つぶ。
フェレット。
毛色はマーシャルのシルバーミット。
2011年12月2日生まれ。
生まれてすぐに米国から日本に移住したが、2014年3月13日、今度はマレーシアに移住した。
現在クアラルンプール、KL在住。

性格は、ものおじしない明るいタイプ。
怖いもの知らずかも。
いつも元気いっぱいでとにかくすばしっこい。

抱きしめるとすぐにペロペロなめてくれるのが特徴。
あと、なぜかゴハンを食べるときにホゲホゲ言うところが妙におかしい。

f0189987_14304753.jpg

by omoutsubo-bar | 2012-04-16 14:30 | profile | Trackback | Comments(0)
 つぶのおすまし写真。
可愛いからもう1枚置いておこう。

f0189987_8245456.jpg

by omoutsubo-bar | 2012-04-16 08:25 | いたち生活in白金 | Trackback | Comments(0)
  そして盛りだくさんの今日のディナーは2年ぶりの「外食」。
去年の春は放射能が怖くて外に出なかったからね。

肉。

f0189987_203968.jpg


今回はクイーンズで買った普通の「黒毛和牛カルビ肉」約130gに、たっぷりのサラダ菜。
ししとうとトマトを一緒に焼いて。

こだわったのは、麻布十番の韓国大使館前にある第一物産で買ってきた手作りコチュジャン。

塩胡椒だけで焼いたカルビに焼きししとうを乗せて、特製コチュジャンをたっぷり塗ったサラダ菜で巻いて食べたら、もーーーーーー。

言葉も出ない!

f0189987_2043156.jpg


我が家のゴハン史に残るすんごいディナーですぞ。

東京タワーもスカイツリーも羨ましがっとるぞい。

f0189987_20444925.jpg

by omoutsubo-bar | 2012-04-15 20:44 | 白金ゴハン | Trackback | Comments(0)
  さてニンゲンたちのお遊びが終わったら、次はいたちの時間。


大興奮つぶ、遊んで遊んで遊んで、とうとう捕まっちまった!

f0189987_20334020.jpg


例によって、木の根元の洞に入り込んでリールをはずして出てこなくなるし。
あのままキミが出てこなかったら、私は出てくるまで一晩中待つつもりだったよ。

一方おむは、7歳の可愛いりなちゃんに抱っこされてデレデレ。

f0189987_20354262.jpg


やりたい放題好き放題のいたちたち。
by omoutsubo-bar | 2012-04-15 20:36 | いたち育児奮闘記 | Trackback | Comments(0)
  朝ごはんの後、つぶとおむのお世話を済ませたら、スパークリングと苺を持ってお昼のデザートに出発。
目的地は医科研の八重桜。

  先週で染井吉野は終わったけれど、八重桜は今週が満開。
テーブルにランチョンマットとシャンパーニュグラスとデザートの苺を用意して。

f0189987_20203686.jpg


サクラもこんなにきれい。
…んだけども、せっかくこんなにおしゃれにセレブっぽくテーブルセッティングしたにもかかわらず早速ウンチなんかして、その片づけでニンゲンのお手々をウンチまみれにしてくれたのは、妹つぶ。


オマエだよ022.gif


f0189987_20213013.jpg


とは言え7歳の女の子りなちゃんと出会ったり、ベトナム人の男の子フォンくんと出会ったりして、楽しいひととき。
もっともコドモたちはみんないたちに寄って来たんだけどね。


んで、ニンゲンたちのお遊びが終わったら、つぶおむの出番デス。

写真はベトナム人のママのお膝でなぜかまったりくつろぐおむ。
キミ、私のお膝でそんなにおとなしくしたことないぢゃん!

f0189987_20304852.jpg

by omoutsubo-bar | 2012-04-15 20:24 | 白金&KL season | Trackback | Comments(0)
  念入りに企画してお友達をご案内した染井吉野のお花見。
1週間後の晴れて暖かい日曜日は八重桜が満開なので家族だけのお花見in医科研。

 …という楽しい1日のまず朝は、大切な朝ゴハン。

5時から起きて色々と片付けをしたりジョギングも済ませたりしてシャッキーンと目覚めている日曜日。

朝の共同作業はグリンピースのさやむき。やっぱり料理の直前にさやから出さなきゃ。


f0189987_20104563.jpg


シャルドネを1グラスいただきながら、音楽は荒井由実の「チャイニーズスープ」をかけて二人で作業。
二人流れ作業でリズムよく処理したら、曲の終わりとピッタリ作業完了。

精米したての白米2合を土鍋で炊いて試してガッテン式豆ごはん。
レシピはこちら。


http://omoutsubo.exblog.jp/13143904/

出汁巻き卵を焼いて、クイーンズのお惣菜ひじき煮も。

んで完成したのが、この朝ゴハン。

f0189987_2013133.jpg


我が家の定番、「試してガッテン式豆ゴハン」はテッパン。旨い!

f0189987_20145910.jpg


 サイコーに楽しい春の日曜日の始まり。
by omoutsubo-bar | 2012-04-15 20:15 | 白金ゴハン | Trackback | Comments(0)
先日解けた謎。
医科研に何年か前、大きな小屋が建てられた。
小屋の中には囮の肉片が吊り下げられ、屋根に入り口らしい隙間があった。
隙間の内側の周りには障害っぽい棒がたくさん吊り下げられていて、明らかに何かの捕獲小屋。

数日後、中には4羽のカラスが捕獲されていた。

ところがカラス、全く増えない。逆に減りもしない。
いつも4羽が大きな餌の肉片を食べている。

いつの頃からか私は「医科研で飼われているカラス」と思ってた。
実験か調査か何かでこれらのカラスは飼われているのかと。

ところが日曜の朝、小屋の中で餌の肉片を取替えている人に初めて遭遇。
その人に尋ねて、ようやく数年来の謎が解決。

やはりこの小屋は殺戮の小屋だった。
4羽のカラスは囮。
おびき寄せの肉片に気づいて近寄ってくるカラスが更に安心するように、囮だそう。

ふーん。
カラスって自分たちの間では会話してるから、囮のカラスは近寄ってくる他のカラスに警告を伝えるのかと思ったけど。

でも新たに捕まったカラスは、自分たちの前任者のその後の運命を知らないからなのかな。

そうやって処分されるカラスたちもかわいそうだけど、カラスたちと東京都はやるかやられるかの仁義なき闘いだからねえ。
by omoutsubo-bar | 2012-04-13 17:49 | 白金&KLアニマル | Trackback | Comments(0)
  書斎にて。
フェンスのむこうに放牧しながら、PCの前でデスクワークしていたらドンッ

びっくりして顔を上げたら、フェンスに前足2本でつかまっているつぶと目が合った。

彼女、フェンスから20cmくらい離して置かれたケージの天井から、フェンスめがけてジャンプ!したらしい。

そのままじゃいずれ前足の力が尽きて落下するので、慌ててレスキュー。

元気すぎて、何をするやらみかんやら。
by omoutsubo-bar | 2012-04-13 10:24 | いたち育児奮闘記 | Trackback | Comments(0)
  先週の日曜のお花見宴会にいたち2名も同行したんだけど、事務方で世話役をしていた私は忙しくて一緒に遊べなかった。←いやなんか、ずっと飲んでただけみたいな記憶もあるけど…。


 でも思う壺ダンナに連れられて久しぶりのお散歩のおむクンは尻尾爆裂。


f0189987_10162538.jpg


コップ洗いみたいになった尻尾を立ててズンズン歩いて行く。

妹つぶは公園デビューで最初はとまどい気味にケージに帰りたがった。
そのうち慣れてくると大興奮。

帰ってきた彼女の顔は、鼻先が土で真っ黒。
口の中も牙の間に土がこびりついている。

どんだけ興奮したんや、キミは?
by omoutsubo-bar | 2012-04-13 10:18 | いたち生活in白金 | Trackback | Comments(0)