人気ブログランキング |
ブログトップ

思う壺Bar withフェレットinクアラルンプール

omoutsubo.exblog.jp

クアラルンプール/フェレットとの生活・闘病/ペットロス

<   2011年 11月 ( 9 )   > この月の画像一覧

 1ヶ月ぶりの通院で、つぶさんの血糖値が45に下がっていた。
良くない。

 最近、時々インスリノーマの発作かなと思われる、ぼんやりとうつろな表情をしていることがあるので心配していたが、過去最低の血糖値になってしまった。

 ということでこれまで0.8mlを朝晩与えていたステロイドを1.5倍の1.2mlに増量。

それだけでなく、触診の結果腹部にしこりを感じるとのことでエコー検査。
肝臓の隣に、直径2.5cmもの何か黒い影が見える。
さすがにこれだけの大きさだと、素人目にも輪郭を捉えることができてしまう。

 倉田先生は肝臓の腫瘍を疑って、血液検査とレントゲン。
ところが血液検査では肝臓の数値に異常なく、レントゲンにははっきりした影が映らない。

 当該部位に針を刺して細胞診という検査方法もあるのだが、鎮静剤を打たなければならず、この血糖値では危険とのことで今回はその検査は見送り。

 こんなわけで原因不明のままなため、ステロイド増量の効果で血糖値が上がっている予定の1週間後に再検査することになった。

 腫瘍だとしても、7歳8ヶ月の高齢では外科手術は積極的には勧められないし、ステロイドには傷の治りを遅らせる副作用もあるとのこと。
 では内科的治療というと、悪性リンパ腫であれば抗がん剤が効果を発揮するが、それ以外では効果はよくわからないらしい。

 インスリノーマの状態のまま、他の病気を発症すると治療が限られてしまう…。
しかも、仮に悪性リンパ腫で抗がん剤なんて、つぶさん本人が辛い思いをすることになるし。

 ちょっと深刻な検査結果になってしまった。

でも一晩寝て、起きてみたらつぶさんはいつもどおりにゴハンも食べているしうんちの状態もいい。
だよね、つぶさん。

私だって子宮筋腫という良性腫瘍を持ったままでフツーに生活してるもん。
検査して、それが良性なら今と何も変わらない。

悪性だったとしても、それとつきあって日々穏やかに楽しく過ごそう。

 今朝のジョギングのときにお星のおむに、かなり先まで迎えに来なくていいからねと釘をさしつつ、そっちがどんなにつまらなくてイヤな場所かって、つぶさんに吹聴しといてくれるようにお願いした。

おむクン、迎えに来るのはまだまだうーんと先でいいので、つぶさんを見守ってあげていて。
by omoutsubo-bar | 2011-11-26 09:13 | 長女つぶ闘病記 | Trackback | Comments(2)
 並べるとこんな感じ。

f0189987_6571213.jpg


おむくん、まだ絨毯の上ではうんちしてない。

f0189987_6581333.jpg


天井が開くのは新旧同じだか、高さのある旧住宅はトイレまで手が届きにくかった。

新住居は低いのでお掃除もカンタン、楽々。
これならこまめにトイレのうんちを取り除けるし、毎朝の掃除のときに重ねたペットシーツを1枚ずつ剥がすだけだから楽チン。

 ハンモックは厚物と薄物の2段重ねなので気温に合わせて自分で好きなほうに潜れる。

f0189987_72241.jpg


ちょっと狭くなったけど、安全清潔快適住居。
by omoutsubo-bar | 2011-11-23 07:02 | いたち生活in白金 | Trackback | Comments(2)

 我が家のいたち住宅は、マーシャルペントハウスという大豪邸だった。
何が豪邸って、4階フロアまである高層住宅。でかい。
 でも、言っちゃ悪いが所詮アメリカ製で、造りが雑だし壊れやすい。
薄っぺらい床なんて、買って1年も経つとキャスター部分から壊れてしまったのをDIYで床下補強をして7年半使い続けた。

 ところが最近、高齢のつぶさんが上から落ちる。
いや、もしかしたら本人は降りているつもりなのかもしれないが、傍目には「落ちた」としか見えない。

 しかも、相変わらずトイレ癖の悪いおむは昼間の監視中はトイレに誘導できるものの夜中がダメ。
朝起きると1階のトイレ外はもとより禁断の2階フロアにまで、「どこでもウンチ」。

 この2階フロアの掃除が大変。
上のフロアは網で足を痛めないように保護カーペットを設置しているので、造りの雑なケージからフロアを取り外して毎回敷物のお洗濯。

忙しいからとこれらのクリーンアップをさぼると、足腰の弱ったつぶがおむのうんちの上で転んでふわふわの白い毛並みがウンチまみれなんて悲惨なことになるし…。

で、上下移動が不安なつぶのためと、掃除をしやすく私たち下僕がストレスフリーになるために、ケージの引越し大計画。

先週、船橋のフェレットワールドで現物を色々検討して、新しいおうちはこう決定。

まずはサンコーイージーホームフェレット80。
平屋で高さはなく、床面積が810×505。
600×600のペントハウスよりやや横長。





で、新聞紙の上でも後ろ足をキープできないつぶさんのために、1階にはふかふか絨毯を敷く。
一番大きなサイズのペットシーツを5枚くらい重ねて1階に敷き詰めた、毎日使い捨て絨毯。

トイレ癖の悪いおむが何をしでかそうと、ペットシーツを剥がして捨てればいいので掃除がカンタン。

購入したのはペットシーツ超薄型スーパーワイド
900×600



ほんとはサンコーイージーホームフェレット80より大きなケージも検討したのだが、ペットシーツがケージより大きくないと固定できない。
ところがペットシーツの最大サイズがこれなので、おのずとケージのサイズが限られた。

でじゅうたんの上に、金網への固定ができるフェレットフィットパンLを設置。






サイズが400×200なのでケージの幅にぴったり。
スキマがあると、色々と問題ですからね。
狭いところ好きのいたちの皆さんの場合は。

トイレの中でも足の滑りやすいつぶさんのために、まずは小さいサイズのペットシーツを敷いてから上にペット砂設置。

ったく、いたちのトイレ消耗品、どんだけ買い置きしていることか…。

ついでに、食器に前足をかけてひっくり返すヘキのあるおむくんのために、金網固定式の食器も新調。

イージー食器S。





あれこれ合わせて2万円弱。

で、買い物が全て到着したので、計画通り新築工事→完成。

つぶさんは、新居でも早速トイレを認識してトイレ内にウンチをした後ハンモックに入ってすやすや。
さすが年の功。目新しいものに無駄に興奮しない。

一方、おむ。
目新しいものに無駄に興奮する、この若造はあっちこっちを引っ掻き回した後、全てが固定されていて動かせないことを悟ったらしく就寝。

夜中に目覚めて、トイレやお水の位置がわからないんじゃないかと心配したが、多少迷いながらもきちんと生活している。

つぶさん、これで弱った後ろ足でもしっかり床をグリップできるよね。

おむくん、どこからでもかかってきなさい。
キミの「糞尿撒き散らし」攻撃にもビクともしない「お掃除カンタン」システムを構築したのだ。

正義は、勝つ!!
by omoutsubo-bar | 2011-11-23 06:54 | いたち生活in白金 | Trackback | Comments(0)
東の空が明るくなり始める頃、東京湾の上のお月がきれいでした。

f0189987_6503279.jpg
 


北の空。

f0189987_6513632.jpg



東京タワーとスカイツリー。

f0189987_652368.jpg


これからどんどん寒くなると空気が澄み切って、風景のエッジがくっきり鮮やかになります。
by omoutsubo-bar | 2011-11-23 06:53 | 白金生活 | Trackback | Comments(0)
 先週のいたちBBQにて。

他の方が撮ってくださった写真の中に、おむの後姿をget。

f0189987_7423672.jpg


白いたちたちの山に張り付くおむクンの名札が目立ってます。
by omoutsubo-bar | 2011-11-20 07:36 | いたち生活in白金 | Trackback | Comments(0)
  今、映画館は片方が50歳以上であれば夫婦二人で2,000円で映画を観られるので、天気が悪くてバイクや自転車に乗れないときのお遊びにはぴったり。

 で時々私もおもしろそうな映画がないかチェックしている。
わざわざオカネを払って暗ーいキブンや不愉快にはなりたくないので、選ぶのはもっぱらHeartWarmingなもの、HappyEndなもの、またはコメディ。大画面の迫力を楽しめる3D。

 「8ミニッツ」は最初、ざっとあらすじを読んだところ人がたくさん死んで悲しくなるに違いないと思ったので候補からはずしていたが、これがどうやら評判がヨロシイ。

HappyEndかどうかはビミョーだが、クチコミによるとどうやらHeartWarmingな映画らしく、コメディとして楽しみな「素敵な金縛り」よりポイントが高い。

 ところが10/28のリリース以来、初めて一日中雨と予報された週末に、さて行こうと思ったら近所の六本木ヒルズシネマではもう公開終了。

ありゃりゃ、興行的には当たらなくて早々の打ち切り?

 で、ららぽーとTokyoBay…と言っても千葉県なのだが、船橋にあるTOHOシネマズならまだ上映中であることを調べて行ってみた。
 ちょうど別件の用事もあるのでね。

 さて、「8ミニッツ」。

いい映画だった。
90分程度の短い上映なので冗長なところが一切なく、最初から最後まで引き込まれた。

 以下、ネタバレですが。

 あんなに何回も何回も死ぬのは、昔お寺の日曜学校で習った「無限地獄」みたいでイヤだけど、爆破で死ぬのは一瞬のことだから痛くも苦しくもないことに決め付けて。
 最期のその瞬間に、みんな笑って楽しんでいるところのストップモーションに泣いちった057.gif057.gif

 しかし、朝9時からの上映に観客は我々も含めてたったの7人。
アメリカではこの春に大ヒットしたとか言うのに、日本では前宣伝の激しい「素敵な金縛り」とかビッグネームの「マネーゲーム」とかに隠れて地味すぎたのかしら?

 原題は「Source Code」

http://info.movies.yahoo.co.jp/detail/tymv/id340423/
by omoutsubo-bar | 2011-11-20 06:46 | 白金生活 | Trackback | Comments(0)
 51ちゃいになりまちた。

f0189987_20221931.jpg


 17×3という素数の乗数なので、なまじ単発の素数より希少価値が高いと本人は喜んでます。

 何が欲しい?って聞いたら、後半人生の生きがいだって。
バイクに料理にフェレットに愛妻。

そんじょそこらの51歳よりは十分贅沢な生きがいがあるのに、まったく贅沢なヤツです。
でも、更にたくさん生きがいを増やしましょう。

家族みんなでね♪
by omoutsubo-bar | 2011-11-16 20:26 | 記念日 | Trackback | Comments(2)
f0189987_16572261.jpg


 夢の島公園のBBQ広場に、いたちlovers大集合。
つぶさんも柔らかい土の上を滑らずに歩く。

f0189987_1724168.jpg


たくさん一度に抱っこされてワラワラ。

f0189987_16593181.jpg


大興奮して走り回った挙句、お疲れのおむ。

f0189987_170252.jpg


家族写真。心霊写真じゃないのでお星のおむは写っていないけど、いつも側にいる。

来年の春のBBQも家族みんなで来ようね。
by omoutsubo-bar | 2011-11-14 17:01 | いたち生活in白金 | Trackback | Comments(0)
 昨年の瓢亭14代目高橋先生のお料理教室に引き続き、今年は料理雑誌dancyuのお料理教室に当選。
と言っても一人2,000円と有料で平日の開催だったから、昨年のきょうの料理の企画よりも申込者は少なかったかもしれない。

昨年のお教室はコチラ。
http://omoutsubo.exblog.jp/15140929/


 新宿の東京ガスショールームにて。

f0189987_15165435.jpg


 参加者24名中、男性参加者が4割程度。
さすがdancyu!
ただし、夫婦参加はうちだけだったかもしれない。

 バイク駐車場探しに手間取って30分近くかかったため、スタジオに入ったのは一番最後。
なので一番遠くの席からモニターで先生の手元を確認するしかなかったが、講師は赤坂四川飯店の鈴木広明先生。

f0189987_1521435.jpg


 1時間半程度の先生の実技授業のあと、4人ずつ6つのキッチンに分かれて調理実習。
とてもお料理上手な母娘の生徒さんと組んだ私たちは、何につけても手際よく進んだ。
と言っても一番下っ端を自覚するワタシはもっぱら下働きと簡単な作業と洗い物。

で完成。

f0189987_15244213.jpg


 その場では役立たずのワタシでさえ、肉の下味の付け方とか、湯通しのコツとか、色々と勉強になったので今度は自宅で復習してみよう♪

f0189987_15261589.jpg


 後片付けも済ませて、カドヤのごま油製品をたくさんお土産にもらって帰った楽しい半日イベントでした。
by omoutsubo-bar | 2011-11-08 15:27 | 白金ゴハン | Trackback | Comments(0)