人気ブログランキング |
ブログトップ

思う壺Bar withフェレットinクアラルンプール

omoutsubo.exblog.jp

クアラルンプール/フェレットとの生活・闘病/ペットロス

<   2011年 09月 ( 9 )   > この月の画像一覧

f0189987_12455252.jpg


 9/19にはまだ暑すぎて二人を連れて行けなかった3周忌。
涼しくなったのでみんなでお星のおむのお墓参り。

 涼しくなったとは言え、まだまだ薮蚊がゲンキなのに、うっかり虫除けスプレーの準備を忘れたので、ニンゲンたちは蚊との戦い。

一方、高齢のつぶさんは少し歩いてお墓にご挨拶したものの、後はケージに帰って袋の中でほっこり。

弟おむはしばらく走って大興奮した後、やっぱりケージに戻って毛づくろい。

ほんの30分ほどのお墓参りだったけど、家族全員で集まることが重要だもんね。
お星のおむのことを、今こっちにいる4人みんなで想って過ごすことが大切なんだ。
by omoutsubo-bar | 2011-09-25 12:52 | ペットロスからの回復 | Trackback | Comments(2)
 9/24、東京の最高気温が25℃くらいのこの日。
夏用ブルゾンとTシャツで出かけたら大失敗。

 7時に地下の駐車場から表に出た段階で、ちょうどいい程度の気温。
本来、ここでは暑いのをガマンするくらいでないといけないので、この時点で寒くなるのは覚悟していたが3連休なので渋滞を予測して、そのまま出発。

 東名足柄付近でもけっこう寒いと感じる気温。

たいした渋滞はなく8時15分、いつものように御殿場に到着し8時30分くらいに長尾峠を走ってみるが、思う壺riderが「寒くて手がかじかんで取り回せない。」と泣き言。

季節は絶好の「秋の行楽」。

急遽予定を変更し、今回は走りはヤメて観光に変更。

仙石原のすすき野も、まだやや青いが観光客で賑わい始めている。

f0189987_1142026.jpg


観光客用の無料駐車場にバイクを置いて、1時間ほどすすき野原を散歩したら体も温まったので、買い物に移動。

10時開店の「ヴルストハウゼ川上」で、おいしいベーコン購入。

その後R138→R1で強羅や箱根湯本のバリバリ観光地を通り抜けて、10時半過ぎ、「鈴廣かまぼこ博物館」へ。

観光地を通り抜けることはめったにないが、方向が反対なので渋滞はなし。
反対車線はすごく混んでたけど。

案内のオネエサンに、一番「シコシコ」の蒲鉾はどれかを聞いて購入。
勧められたのは、職人手焼きの「古今」または、機械焼きの最高級品「謹上蒲鉾」。
別に手焼きでなくとも…と「謹上蒲鉾」を選択。

http://www.kamaboko.com/shohin/kamaboko.html

 11時に予約を入れておいた鰻の「友栄」まではほんの数百m。

8月中は「友栄」は予約を受けておらず9月からの予約可能シーズンを心待ちにしていた。

f0189987_11165056.jpg


前菜の盛り合わせと鰻重、しら焼きなどをいただいて12時15分出発。

帰りの東名もスイスイで13時半帰宅。

次回からは必ず冬物ブルゾンで防寒しようと強く決意した秋のツーリングでした。

ちなみに「謹上蒲鉾」のシコシコ感は期待したほどでもなかったかな。
by omoutsubo-bar | 2011-09-25 11:19 | バイクツーリング | Trackback | Comments(0)
 今年は水害の多い年ですな。
台風直撃から一夜明けて、朝のジョギングに行ってみたら、あちこちで木が折れてたり、いろんなモノが倒れてたり。

 医科研の中がどうなってるかと思ったら、やっぱり大木が多いだけにスゴイ。

こんなのにびっくりしてたら。

f0189987_815696.jpg


こんなことになっていて。

f0189987_8153847.jpg


根元を見に行ったらこうだった。

f0189987_8161540.jpg


他にも大き目の枝が一杯落ちてて、まだ若い銀杏がそこら中に落ちて散らばってて、どういうわけか早速それを拾いに来ている爺さんたちがいて。

白金台の駅前に捨ててある壊れた傘はちょっと数えただけで20本だし。

でも、おむの木は無事でした。
「欅」の名札がなくなってたけど。

f0189987_8184125.jpg

by omoutsubo-bar | 2011-09-22 08:18 | 白金&KL season | Trackback | Comments(2)
 9/19はお星のおむの3周忌。
去年は二人を連れてお弁当を持ってお墓参りに行ったものの薮蚊がひどくてすぐに退散した。

今年も台風の影響で蒸し暑いため、お墓参りは延期。
二人が蚊に刺されるとかわいそうなので、来週以降涼しくなって蚊が弱ってから出かけることにした。

 その代わり、自宅でみんなで思い出話。

 つぶさん、あなたの人生のうちの前半分を一緒に過ごしたお兄ちゃんおむ、覚えてる?
食い意地はってたけど、可愛いコだったよね。
二人とも若かったから、わりと対等にバトルしてたよね。

 おむクン、キミがここにやってくる2週間前までいた、キミのお兄ちゃんが今日お星になったのよ。
その頃のキミはまだ生まれて1ヶ月10日。
何も分からずギィギィ鳴いていたんだろうね。

 涼しくなったらみんなでお墓参りに行こう。
どうせおむの木にご挨拶代わりのうんちをするんだろうけど、キミたちは。
by omoutsubo-bar | 2011-09-20 08:18 | ペットロスからの回復 | Trackback | Comments(0)
 三連休の中日、久しぶりのツーリング。
今月は、本当なら2週間前に走り始める予定だったが台風や所用でスタートできず、渋滞は覚悟のうえでこの三連休に中央道。

 長い渋滞を予想していつもより少し早く6時30分過ぎには白金を出発したものの永福に入るなり渋滞。
と言うか、正確には永福インターに入る直前に目の前に「事故!急行中!」のサインを点灯させた事故処理車を発見。

で覚悟しながらインターに入り、「永福から既に詰まっているようじゃ今日はヤメにして、高井戸で下りて帰ろうか?」なんて言っていた矢先、早々に事故地点に到達。

7台が絡む追突らしく、5台は脇によけていたが後ろの2台がまだ車線のど真ん中を占領中で、渋滞を引き起こしている。
どうやら6台目の車両のドライバーのおじいさん、ムチ打ちで車を動かせない様子で首を両手で押さえたまま運転席でうつむいていた。

 連休には普段運転しなれないドライバーさんたちがたくさん出てくるけど、ホントに注意しないとね。
せっかくの連休が台無しですよ。

 で事故現場を過ぎてスイスイ走り始めたので高井戸で下りることは止めて、ツーリング続行。
…したのもつかの間、あとは相模湖までほとんど渋滞。

八王子付近の渋滞の中、路肩に停まったバイクのライダーさんは外国人。
で、バイクには「ガス欠」と書かれた紙が貼り付けてあったが、あれってどうするの?
ガソリンを分けてあげられるような装備はないので行き過ごしたけど、誰か自分の車からガソリンを抜く道具なんて持ち歩いてるのかしら??

40kmから80kmくらいの速度でレー探から「遅い!高速走ってないんか?」と責められながらようやく高速を走りきり、相模湖8時。
道志道もやたらと対向車が多く、しかも途中からはゆっくりと縦列走行するスクーター集団に阻まれて、ノロノロと1時間近くかけて9時に道の駅到着。

バイクもたくさん停まっている。

f0189987_6422794.jpg



今回の目的は走りより道の駅で秋の新鮮野菜の買出しだったので、いつものとおり安くて新鮮な道志名物クレソン購入。
おからドーナツやその他の新鮮野菜も買って、10時出発。

そこから先は渋滞にはあわず、須走まで。
須走の道の駅には入ったことがなかったので、いったん休憩。

f0189987_6434939.jpg


新しいだけあってきれいだし、2階には展望レストランがあるらしいが、お土産の品揃えには特徴なし。

道志みたいな名産野菜もないらしく、普通に東京のスーパーで買える野菜が少し安い程度。

道の駅須走10時半出発。

後は、富士サファリパーク行きの渋滞を避けてR151から御殿場インターに入り、沼津。
沼津港11時半到着。

いつもの「古川」でランチ。

三陸から仕入れていた若布が入らなくなったとのことで、口直しの若布の代わりにキクラゲが使われていたりしたが、「古川」はいつものとおり、新鮮でおいしい。

13時沼津港出発。
帰りの東名は渋滞なく、14時半を少し過ぎたところで白金帰着。

 気温は相模湖付近でも26℃くらいとまだまだ夏の余韻だったので、Tシャツに夏用ブルゾンで十分だった。

 さてさて秋のシーズン。
今年はいつまで走れるかな?
by omoutsubo-bar | 2011-09-19 06:52 | バイクツーリング | Trackback | Comments(0)
 7月末の前回の通院から1か月半。
ちょうど通常の定期健診のタイミングで、とうとうインスリノーマの症状が出てしまったつぶさんを連れてくらた病院へ。

 前日の緊急電話相談で、
「ステロイドの効果が切れる翌朝起きたタイミングで、彼女の様子がどうか観察しておいて下さい。
それによって、もしも投薬量が足りない様子であれば増やしますので。」
と言われていた。

 ステロイドをインスリノーマのために初めて投与したのは日曜日夕方4時頃。
で、翌朝4時。
 まだ夜明け前の暗闇の中、物音で目覚めて、いたちケージを見るとどちらかが起き出して、1階フロアまで下りてゴハンをパリポリ。

 眼が慣れてきて浮かび上がったのは、黒いおむではなく、白いいたちの姿。
つぶさん。

 つぶさん、ステロイドの効果が切れた12時間後でも、しっかり自分の力でいつもどおりに動けている。

 さて、血液検査の結果は86。
朝7時ごろにステロイドを投与し、夜6時前の数値としては素晴らしいとのこと。
だって、ステロイドを与え始める前の7月以前は60前後の数値だったものね。

投薬量は最適とのくらた先生の判断を受けて、今後は朝夕0.8mlを投与。
ステロイドの副作用を監視しないといけないので、次回は2週間後に通院して血液検査で血糖値と共に肝臓の値を測る予定。

 
by omoutsubo-bar | 2011-09-13 08:04 | 長女つぶ闘病記 | Trackback | Comments(2)
 以前から血液検査で血糖値は低いものの、症状らしきものはあらわれなかったつぶさん。
もしかしたら、今までにも症状があってもたまたま側にいなくて気づかなかっただけかもしれないが、本日とうとう出た。

 最近は年をとってよく眠る彼女。
朝の放牧時以外はだいたい寝ていて、トイレとゴハンとお水を飲むときだけ起きてくる。

なので逆に抱っこしやすい。
若い頃は抱っこすると嫌がって逃れようとしたが、今は抱っこしてもちょっと目覚め、後は安心したように眠っていてくれる。

そんな彼女をタオル地のカンガルー袋に入れて胸に抱いたままリビングにいることもしばしば。

で、彼女が突然ガバッと目覚めてもがきだすときは、必ずお水を飲みたいときかトイレに行きたいとき。

ところが今日、カンガルー袋の中で目覚めたものの、動き出そうとしない。
お水やトイレを求めてもがきだすことなくじっとしている。
寝起きの大きなあくびもしない。

ちょっと異常だと思いずっと抱きしめて観察していると、よだれをこぼし始めた。
くらた先生から聞いていたインスリノーマ、低血糖の典型的な症状。

慌てて甘いサプリメントや免疫サポートを与える。
で、先生から処方してもらってあったステロイドを投与。

日曜日だけど先生の緊急電話に留守電を入れて指示をいただいたところ、明日からは予防的に朝夕投与し、ステロイドがなくなるまでに通院しなさいとのこと。

つぶさん、血液検査だけでなくとうとう症状が出始めたけど、年をとったらみんな経験することだから大丈夫よ。

これから永く、インスリノーマとステロイドのおつきあいをしようね。
by omoutsubo-bar | 2011-09-11 20:19 | 長女つぶ闘病記 | Trackback | Comments(0)
 tidy up作戦は第1ステージの配線整理、第2ステージの不要家具処分に続き、今度はお洋服をたくさんおヨメに出した。

f0189987_1753014.jpg


港区エコプラザでやってる月に1回のお洋服ポスト。



http://www.townnote.jp/biz_10210511_港区エコプラザ


ここに古着、バッグ、靴、ぬいぐるみなどを持って行くと、アジアの古着マーケットに安い値段で売りに出してくれるらしい。

誰かが次の持ち主になってくれれば捨てるよりいいので、長らく使わないままクローゼットにしまわれていたものたちを寄付。

可愛がってくれる人のところにおヨメに行くんだよ。
by omoutsubo-bar | 2011-09-10 17:11 | 白金生活 | Trackback | Comments(0)
 書斎のケーブル整理に始まり、ただいま家中のtidy up大作戦がマイブーム。

元はミーティングルームだったのに、最近はいたち放牧部屋と化している書斎の一角を思い切って改造することにし、家具の処分。

 捨てるにはもったいない愛着のある品々だけれど、今は全く活躍していないコたちを中古品買取業者さんに引き取ってもらった。

カサブランカの大きなダイニングテーブルセット。

f0189987_17114187.jpg


飛騨木工の和モダン座椅子など。

f0189987_17125312.jpg


お願いした業者さんはコチラ。

http://www.townnote.jp/biz_10206099_アングル/review/1000007574



みんなおヨメ入り先で可愛がってもらうんだよ007.gif

元のミーティングルームは今はこんなに広々としたいたち部屋となりました。

f0189987_6555844.jpg

by omoutsubo-bar | 2011-09-08 17:16 | 白金生活 | Trackback | Comments(0)