人気ブログランキング |
ブログトップ

思う壺Bar withフェレットinクアラルンプール

omoutsubo.exblog.jp

クアラルンプール/フェレットとの生活・闘病/ペットロス

<   2010年 10月 ( 15 )   > この月の画像一覧

 朝のジョギングコースの途中にあるアメリカ人のご家庭。
小さなお子さんが二人いるので、ハロウィーンの飾りもハンパない。

f0189987_10195826.jpg


お化けはいっぱいいるし。

f0189987_10203052.jpg
f0189987_10204450.jpg


骸骨2体に。

f0189987_102183.jpg


魔女に。

数日前から色んな飾りが置いてあったが、今朝はとうとう家中が蜘蛛の巣に覆われてしまっていた。

ちなみにうちの飾りはコレです。
ハロウィーンリースを片付けたら、早速クリスマスリースに取り替えようかな。

f0189987_10245652.jpg
f0189987_10253820.jpg

by omoutsubo-bar | 2010-10-31 10:25 | 白金&KL season | Trackback | Comments(0)
  ニコくんが亡くなった時間はわからないらしい。
朝、ママが仕事におでかけした後、ご家族が昼前に気づくと既に冷たくなっていたらしい。

周りに家族がいなくて寂しい思いをしなかったか、それが気になってお星のおむに
「ニコくん、何時にそっちに行ったのかはわからないらしいんだけど…」
と話しかけたら、
「きっと、お母ちゃんが出かけたのと同時やと思うわ。」
と答えがかえってきた。

 お母ちゃんが、
「じゃあね。出かけてくるね。行って来ます。」
って言ったとき、ニコくんも
「あ、待って。じゃあボクもそろそろ行くわ。」
ってお星になったらしい。

 うん。きっとそうに違いない。
彼は全然寂しい思いなんかせずに、ママと一緒に出かけて行ったんだ。

 おむの木の前の、天の声です。
by omoutsubo-bar | 2010-10-30 08:39 | ペットロスからの回復 | Trackback | Comments(0)
毎月クレジットカード明細と控をチェックするのだが、全く記憶にない
「ジュウセツゴウハンケンザイノコ」から1万円ほど請求されている。
控はないし、その日付のスケジュールをチェックしても何も思い出せない。

思う壺ダンナが何か利用したのかと思いメールで聞いてみると
「ルンバのバッテリーじゃない?」
との回答。

で、楽天で購入したルンバのバッテリーを買ったときの明細書を見ると、確かに金額は一致。
ところが、明細書に社名の記載はないし、日付は違うし、楽天での購入確認メールを見ても金額以外は全く合致してこない。

とりあえず納得しながら、思う壺ダンナに
「当たってたけど、どうしてわかったの??」
とメールしたら
「全く同じことで困った人のブログがある」
って。

http://www.xn--p8jn7ab6b7o.jp/daily/2008/10/post-67.html
吉祥寺のほどほどさん、おっしゃるとおりです!

しかし、この訳の分からんカタカナの羅列をそのままググってみる思う壺ダンナもおかしい。
次に誰かが同じ事ググれば、この思う壺にもたどり着くよう、日記にしておこう。

正解は楽天のコンパネ屋さんです。
もしもググってここに来た人がいたら、、せっかくですからコメント残してください。

by omoutsubo-bar | 2010-10-29 15:53 | 白金生活 | Trackback | Comments(18)
  我が家の家族でなくても、親しい方の家族である動物たちのことは、やっぱり自分のことのように感じてしまうので、ただ今もらいペットロス中。

 つぶとお兄ちゃんおむを迎えた6年半前、飼育書だけではより具体的なフェレットの育て方や困ったときの対処がわからず、ネットでみつけたのはとても詳細にフェレットとの付き合い方を記した日記だった。
 我が家より1年半ほど早くいたちとのつきあいを始められたそのブログは私の一番の教科書で、複数頭の同居にいたる過程(フェレットたちは初対面ではなかなか打ち解けずにバトルばかりを繰り返すことがあるので)とか給餌、サプリその他多岐に渡って参考にさせていただいていた。

 その一番最初のフェレット、ニコくんの具合がいよいよ良ろしくないと聞いてから、朝、お星のおむに
「ニコくんももうあんまりこっちにはいたくないらしいけど、おいでって呼んじゃだめよ。」
と話していた。

 そしてとうとうニコくんがきのう亡くなったとお聞きし、覚悟はしていたもののペットロス。
しばらく泣いた後もしょんぼり…。元気は出ない。

 でも彼は7歳11ヶ月、なんと憧れの老衰死。病気じゃなくて。
言葉を話せない小さな家族が病気じゃなくて天寿をまっとうするなんて、飼い主冥利に尽きるよね。

 つぶさん現在6歳7ヶ月。
半年前の手術に成功して、彼女は今は元気一杯アクティブシニアなんだけど、あと2年もしないうちに「老衰」と向き合う世代に突入するわけだ。

 彼女たちとの一日一日を大切に過ごして行きたいと思う。

 今朝はおむの木の前で
「ニコくんが昨日の朝そっちに行ったらしいけど、もう会った?
仲良くしてあげてね。」
と伝えておいた。
by omoutsubo-bar | 2010-10-29 08:48 | ペットロスからの回復 | Trackback | Comments(2)
 道志あたりはクレソンが名産と言う事で、道の駅ではクレソンの他、きのこその他の野菜を買ってきた。
で、日曜日は朝夕クレソンまつり。

 朝はクレソンとわさびの和風パスタ。

f0189987_8581939.jpg


 アーリオオーリオでベーコンを炒めて最後にさっとクレソン投入。
パスタとからめた後は、刻み海苔とおろしたてのわさびをトッピング。

 クレソンとわさびのさわやかさが鮮烈な朝ごはん。
茹で時間6分表示の1.4mmパスタを4分半茹でて、さっとフライパンで合えたけれど、これなら茹で時間は4分で良さそう。
あと、軽く香り付けだけに醤油を垂らせば、よりビシッと引き締まりそうなので、次回は少し改善してみよう。

 夜はクレソンときのこの鍋。
鶏もも肉をオリーブオイルでさっと炒めて、鍋つゆは市販の塩味の出汁を。
トマト、クレソン、きのこ3種類。きのこの名前はようわからん。

で、あっさりさわやか鍋。
食材の大半が道志で手に入れたものなので「道志鍋」と名前を付けてあげよう。

しめは細麺のラーメン。
表示より短く、1分だけ茹でた後さっと水にとってひきしめ、鍋の中へ。
歯応えの残る茹で加減がよろしい。

  でも写真はなし。
鍋って、あんまり絵にならないからねー。

 今度クレソンを買うときはたっぷりこの倍を買って楽しもう。
by omoutsubo-bar | 2010-10-25 09:07 | 白金ゴハン | Trackback | Comments(0)
  さてさて、zeroくん。
道志ツーリングに連れて行った今回。
ヒップバックに穴を開けて、GPS受信を妨げないよう加工したので今回は順調。

 ただ120Kmを超えるとアナウンスが聞こえなくなる件については、必要最小限の警報を発してもらう事にして、とにかく警報が鳴ったら内容までは聞き取れなくても注意する事にした。

 ところが、設定を間違えてしまったらしく高速道走行中なのに「一般道、駐車違反監視エリアです。」なんて警報が入ってくる。
色々細かく使い勝手の悪いところもあり。

 改めて設定のチェックをしてみると、高速・一般切替について「オートモード」にしたつもりがいつのまにか「オールモード」に切り替わってしまっていたので、修正。
「Nシステム」については警報不要ということでOFF。

とにかくケーブルがたくさんあってごちゃごちゃするのは、100均でマジックテープ様のバンドを購入してまとめることで解決。

 徐々にカスタマイズされていくzeroくん。

しかも、日曜日の午後、お台場の100均に行くためにレインボーブリッジを走行中、
「デジタル無線を受信しました。」
なんて言っている。

 ここは過去に一度、思う壺スカタンriderがスピード違反でやられたポイントでもあるので慎重に走行。
そうすると東京湾岸アンダーのところでこっそり陰に身を潜めるおまわりさん発見。
脇の「水の広場公園」がサイン会場。

 zeroくん、きちんと仕事してマス。

f0189987_8544645.jpg

by omoutsubo-bar | 2010-10-25 08:54 | バイクツーリング | Trackback | Comments(0)
 新しいレー探zeroくんのテストも兼ねて、今回は中央道へ。
10/23 土曜日。
いつものとおり7時に白金出発。
7時半前には永福ICから中央道へ入ったものの、ずっと渋滞。
普通なら8時には到着している相模湖ICにようやく8時半到着。
9時過ぎ 道志道の駅に到着。
30分休憩して山中湖へ。

東京の最高気温が20℃のこの日、篭坂峠は10℃。
ちなみに相模湖は15℃だった。

渋滞にうんざりしたこの日の目的は須走から富士山5合目まで往復する事。
10時過ぎに須走の入り口に到着してふじあざみラインを上る。

夏は大抵ガスが出て走りにくいこのルートも、この季節には快晴。
寒いけど。
f0189987_831769.jpg


5合目からの空はこんな感じ。

10時40分ごろ往復30分で須走を下りたらそのまま御殿場ICへ。
11時半、沼津港到着。

なぜかこの日の沼津港は観光客が少なくて静か。

f0189987_852948.jpg


 いつもの「古川」でお寿司。

f0189987_863621.jpg


そのあと、沼津新鮮館でめひかりのからあげ。

f0189987_865294.jpg


13時に沼津港を出発して、このままなら15時前には帰宅できるはずだったが、14時20分にたどりついた用賀~池尻間、首都高が大渋滞で80分かかると言う表示。
246なら50分。
しかたがないので環八に下りて246で都心へ。

うんざりする大渋滞。
上馬付近で南下し駒沢通りでようやく恵比寿に。
15時過ぎ、なんとか白金到着。

 なんか渋滞ばかりで走った気分にならない最悪ツーリングでした。

さすがに10月も下旬。
Tシャツの下にヒーテック下着、ぬくぬくベストと冬用ブルゾンを着込んでいたけど、下半身が寒かった。

あと、もう1枚フリースも必要かな。

11月に入って、いつまでツーリングできるだろう?






 
by omoutsubo-bar | 2010-10-24 08:14 | バイクツーリング | Trackback | Comments(2)
10/22早朝5時半。
あたりはまだ真っ暗なので、はっきりとは確認できなかったが、白金の聖心女学院の付近をジョギングしていたら、目の前を動物が横切った。

 横から見た姿は明らかに猫ではない。
胴が長く、足は短め。
尻尾は長い。
いたちに似た体型だが、猫や小型犬より大きいので、いたちでもない。

毛色は夜道でも明るく白っぽく見えていたので、灰色くらいだと思う。

f0189987_753462.jpg


ネットで画像を探すと、コレが似ている。
やっぱりハクビシンなんだろうな。

郊外ではたくさんいて害獣とされているらしいけど、こうやって港区内にもいます。
東京タワーの麓にも、芝公園と増上寺の緑があるので、棲んでいるに違いない。
by omoutsubo-bar | 2010-10-24 07:55 | 白金&KLアニマル | Trackback | Comments(2)
  毎朝のジョギングコース。
四の橋商店街の横道に美容院があって、その隣の児童公園にいた2名の地域ネコが数週間前から突然見えなくっていた。

 地域ネコだが、顔は二人ともかなりの美形。
毛色は茶色いのとトラっぽいのとだが、顔がそっくりなので兄弟だと推測される。
 性格は多少違って、トラはフツーに臆病。
冬の間は美容院の店先のクリスマスツリーのイルミネーションの脇に二人行儀よく並ぶ。
LEDなので温かいとは思えないのに、やっぱりネコってヒカリモノが好きなのかな。
そう言えば、8月にお預かりした子猫たちも、私の足の爪のジェルネイルにつけたスワロフスキーのガラス玉がひどくお気に入りだったよね。

 で、その茶色のコは地域ネコのくせに1年近く毎朝話しかけていると、背中を撫でさせてくれるまでに心を許してくれていた。
(トラも最近初めて、体に触れることを許してくれた。)

 にもかかわらず、先月くらいから姿を見なくなってしまった。
最初は、
「今日は外泊で遊んでいるのかな」
と思っていたのに、それ以降姿を見なくなってしまって、
交通事故で死んだのだろうか…
いやいや、2名揃って車に轢かれるとは思えない、しかも四の橋商店街はクルマは少ないし…
毎朝ゴハンを持って来ているお母さんに引き取られたのかな…
だったら、もっと早い子猫のうちに引き取られそうなものだし…
てな会話をしながら、毎朝心配しながら通っていた。

  で、ほとんど1ヶ月ぶりだろうか。
今朝の5時過ぎ。
いつもの場所に茶色の彼女が戻っていた。


 嬉しかったなー003.gif

 あまりに嬉しくて、駆け寄って彼女にどこに行ってたのか聞いたけど、ま、答えませんわ。
当たり前ですが。

最近心が塞いでいた、小さな原因が取り除かれました。
あとはトラ、どうしてるのかな。
by omoutsubo-bar | 2010-10-22 21:34 | 白金&KLアニマル | Trackback | Comments(0)
  きっかけはテレビの動物番組だったけど、特に強く心に残るシーンがあったわけではない。
なのに先日なぜか、激しくおむが亡くなったときの感情がそのままダイレクトに蘇ってきてワンワン涙が止まらなくなった。

 2年以上も普通どおりに暮らしてきて、その間命日だとかなんとか、彼を思い出すタイミングは何度もあった。
でそれらのときには、ここまで激しいフラッシュバックが起こったことはない。


http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%95%E3%83%A9%E3%83%83%E3%82%B7%E3%83%A5%E3%83%90%E3%83%83%E3%82%AF_(%E5%BF%83%E7%90%86%E7%8F%BE%E8%B1%A1)

 多少お酒を飲んでいたとは言え、それはいつものことなので原因は謎のまま。
翌朝はケロッと元気です。
by omoutsubo-bar | 2010-10-21 12:18 | ペットロスからの回復 | Trackback | Comments(0)