人気ブログランキング |
ブログトップ

思う壺Bar withフェレットinクアラルンプール

omoutsubo.exblog.jp

クアラルンプール/フェレットとの生活・闘病/ペットロス

<   2010年 07月 ( 14 )   > この月の画像一覧

  昨年夏に朝のスロージョギングを始めて1年。
4時半起床、5時、5時半と日の出時間に合わせて時間は少し変わっていくが、とにかく1年間続けた。

 距離はだいたい4km弱。時間にして1時間弱。
体調とか都合に合わせて多少コースを短くしたりもするが、週に4~5日は必ず走っている。

 続いてきた秘訣は、
1.無理をしない。
  飲みすぎたり、前日遅くまで遊んだとき、ちょっと疲れを感じたときは頑張らないで休む。
2.仲間がいる。
  当初思う壺ダンナが一人で始めたが、嬉々として毎朝出かけるのを見て2週間後に自主参加。
  二人で続けなかったら、いったん行かなくなるとズルズルと辞めてしまったかもしれない。
3.空気が綺麗。
  とにかくこれが楽しみ。
  都会の真ん中と言えども、日の出前の空気はとてもおいしい。
  街路樹がフィトンチッドを吐き出しているのを実感できる。
4.顔見知りとのご挨拶
  毎朝同じような時間に走るので、犬の散歩をする方、猫のお世話をする方、散歩する方など顔見知りのニンゲンが増える。
  そしてニンゲンさまより大事なのは、顔見知りの地域猫がたくさんいること。
  彼らは大抵同じ時間に同じあたりにいるので、一人一人に挨拶をして廻るのが日課。
5.お星のおむクンとの会話
  ジョギングの折り返し地点はおむクンのお骨を埋めた「おむの木」。
  おむの木の前で、つぶも弟おむも元気だよと毎朝語りかける。
  今はもうそんなに涙は出ないけど、ジョギングは私たちが決して彼を忘れない印。
  たまに雨続きでずっと行かないときもあるが、そんなときは必ず
  「おむクンが待ってるので行かなきゃ」
  と思う。

 で続けたジョギングの効果はてきめん。
健康診断の結果がでたところ、ジョギングを始める直前の結果に較べて。

総コレステロール 261→220 (基準範囲は130-219)
HDLコレステロール 96→93 善玉なので問題なし 
中性脂肪123→67

と悪かった数値は激減。

 日の出前のジョギングって楽しい事がイッパイ。
先日は、おむの木でセミがまさに脱皮中だったし、季節の移り変わりを肌で感じる。

 スロージョギングなので歩くスピードで喋りながら走っているが、気がついたら持久力もついてきたみたいで、たまたま前の方を喫煙しながら歩く人がいるとスピードを上げてスイスイ追い越せる。
それでも呼吸は上がらない。

 うーん、お楽しみがたくさんある上、健康にもいいなんてサイコーだ003.gif

  
by omoutsubo-bar | 2010-07-30 10:00 | 白金&KL じじばば | Trackback | Comments(2)
  死刑廃止論者である千葉法務大臣が死刑執行命令書に署名し、かつその執行に立ち会ったことについて、私は尊敬をもって支持する。

 死刑は廃止すべきかどうか議論はまだまだあるが、少なくとも法務大臣になるということは死刑執行を命令する義務があるのだから、法務大臣を引き受けた以上は命令書に署名しなければいけないと思う。
 
 職務を曲げてまで死刑廃止の持論に拘泥するなら、その人は法務大臣になるべきではない。

 千葉法務大臣は、ご自分の職務と信念と、さまざまなことを深く深くお考えになった末、命令書に署名し、その十字架として執行を見届けられたのだと思う。

 また、今回の署名によって、法相が死刑廃止の持論をお捨てになったとは思わない。

 以前、NHKのドキュメンタリーで死刑を求刑した元検事が、その受刑者が死刑になった後も長く苦悩し、後日、別の死刑囚の刑の執行に立ち会うという番組を見た。
 人が殺される現場に立ち会うなんて、誰もが避けたい事をその元検事は自分の十字架として行ったと思うが、千葉法相の場合は更にキツイ。
 自分が命令した、まさにその執行に立ち会うわけだから。

 今までに法務大臣が死刑執行に立ち会ったことはないと言うのは非常に理解できるので、それを実行された千葉法相の覚悟がひしひしと伝わってくる。

 それに較べて「ベルトコンベア式に死刑を」と発言した経歴のある鳩山邦夫元法相の
「あれ以来、不動明王を拝んでいる」?
とかって、なんと軽い言葉か…。
 較べちゃ悪いか。
by omoutsubo-bar | 2010-07-28 18:24 | 時事 | Trackback | Comments(0)
 っーてザンネンでした。

 今夜は葛飾の花火らしい。
スカイツリーの右側のビルの後ろに半分くらい見える。

 遠いから音も聞こえないし、ビルの陰からチラチラ見えるだけだけど、花火の季節の始まりですね。

 ここ2年ほどは見られなかったお台場のゲリラ花火。
オフィシャルには告知されていない.15分とか30分程度のミニ花火を時々思いがけず楽しめるけど、そろそろ景気も上向きだから今年は見られるかな。
by omoutsubo-bar | 2010-07-27 20:08 | 白金から見える花火 | Trackback | Comments(0)
  半年ほど前、会社の健康診断のフォローで強く休肝日を勧められた思う壺ダンナ。
一度は二人で毎週月曜日を休肝日にしようと決断したものの、ちょうどその時期は私の確定申告繁忙期で。

 思いっきり集中して一仕事終わった後のプッハー068.gifのない生活に、哀れなほどしょんぼりしてしまったワタシを見て初日から断念となった、あの冬の日。

 今は仕事も閑散期。
再度、二人して休肝日にトライしてみた。

 月曜日を休肝日と決めて、週末は覚悟の日々。
「今日は飲んでもいいけど、月曜日は休肝日だからね。」
「せっかくの自炊マイブームだけど、お酒のすすむメニューはやめてバンゴハンはご飯ものにしよう。」
などと、常に自分に言い聞かせてキモチの準備。

 いざ、月曜日。
いつもなら午後3時を過ぎればいそいそとデスクワークを片付けて、ナイスビューのBarエリアに移動するのだが、それもやめて5時までデスク前。

 お水ではあまりに悲しくなるから、炭酸水にレモン。
ここで本来ならドボトボッとジンを入れるところだが、ノンアルコール。

 …あれ?
キモチさえしっかり持ったら、コレでもいいぢゃん。
特段、アルコールを入れたいと思わない。

 仕事から帰ってシャワーで汗を流した思う壺ダンナも、風呂上りのビールの代わりにノンアルコールビール。

  


  なんか、モノスゴイ覚悟で臨んだ休肝日だったけど、あっけなくクリア。


ニンゲン、死ぬ気になったらなんでもできるものですな。

by omoutsubo-bar | 2010-07-27 07:29 | 白金&KL じじばば | Trackback | Comments(0)
  暑い、暑い。
外出していいのは、朝4時半。
夜明け前のジョギングのみ。

 で、こんな暑い週末のゴハンは。

朝ゴハン、そうめん。
ミョウガ、大葉、生姜、青葱を刻んでシンプルに。
卵と豆板醤で、韓国風に。

昼ゴハン、冷奴。
朝の残りの薬味でまたまたシンプルに。
食べるラー油でこれまた韓国風に。

晩ゴハン、桃づくし。
桃とセロリのスープ。
桃の冷製パスタ。

f0189987_123353.jpg


 刻んだ桃2つ、トマト缶1つ、にんにく、唐辛子をオリーブオイルで炒めて、白ワインも加えて少し煮詰めたソース。
 これを冷やして塩コショウとオリーブオイルで味を調えたら、茹でて氷水で冷やした細めのパスタ(今回はスパゲティーニで。カッペリーニだと朝ゴハンのそうめんとキブン的にかぶるから。)の上にのっけて。

 ほんとは自家製バジルを飾りたいところだったが、今年はバジル育成に失敗してしまったのでなし。
ちょっと見映えが寂しい。

  ま、いっか。
とにかくちべたいのがキモチいい季節ですな。
by omoutsubo-bar | 2010-07-26 12:06 | 白金ゴハン | Trackback | Comments(0)
  梅雨が明けたらいきなり連日暑い、暑い、暑い。
おかげで土日だというのにほとんどおでかけもできない。

 いつもは活躍する自転車のみかんちゃんとDigoくんもお休み。
バイクツーリングはしばらくお休みでBarbieちゃんもお休み。
 その代わり自転車に取って代わられて出番の少なかったクルマのSissiちゃんに、ほんの10分歩けば着く距離でも走ってもらっている。

 先週は久しぶりに我が家のvehicles全員シャワー。
クルマはガソリンスタンドでも洗ってもらえるけど、バイクや自転車は自分でないと洗えないからね。

 シャワーのあとは、Sissiちゃん、お外に出て小さいお怪我の手当て。
知らないうちにちょっと擦り剥いたところをちょちょいのちょ。

 でも暑そう。
Sissiちゃんもあまりの暑さに、ペキッと怒って見えます。

 
f0189987_12124330.jpg

by omoutsubo-bar | 2010-07-26 11:58 | 白金生活 | Trackback | Comments(0)
f0189987_16271034.jpg
f0189987_1627323.jpg
f0189987_16274726.jpg


 久々にレアなワインをいただいた♪
徳島より親しい友人が上京して、思う壺Barを尋ねてくださった。
 多分四国、徳島では青柳の小山さんか、彼が一番だろうと思われる、知る人ぞ知るワイン通。
もっともご本人に言わせると
「四国で自分よりすごいのは愛媛のイッシキさん。
彼はロマネコンティのコレクターとして有名。」
だそうだけど。

 でシャンパーニュで一通り楽しんだ後、みんなで食事に行った。
広尾にあるフレンチのスイスシャレー。
ここには彼が自分のワインを預けてあるので、彼が東京に来たときにはよくご一緒する。

 でいただいたのが89年のオーブリオン!
wow!
なんにも言うまい、語るまい。

 思わず、久々に
「エチケットもらって帰っていいですか?」
と頼んで、剥がしてもらったのが冒頭の3枚。

 うぃーっす。
うちで飲んだモエと合わせると、3人で4本。
こんなおいしーいワインばっかりで酔えるとは、私ってなんて果報者。
積もる話も盛り上がり、楽しい楽しい友とのひとときでした♪
by omoutsubo-bar | 2010-07-22 16:21 | KLでワイン生活 | Trackback | Comments(0)
  梅雨も明けたので久々にバイクツーリング。
GWの後、旅行に行ったりつぶさんの手術があったり入梅したり。
なのでほとんど3ヵ月ぶり。

 7時過ぎにいつもどおり白金出発。東京の最高気温が35℃にも上る猛暑日。
夏用ライダーブルゾンとTシャツのみ。
もちろんそれでも東京では暑い。

連休最終日なので東名はやや混んでいる。
 8時半御殿場インター。
深沢から長尾峠までを1往復半。
 思う壺rider、なんだかリズムが悪い。

 箱根スカイライン、芦ノ湖スカイラインを乗り継いで75号線で大観山。
東京が猛暑と言うのに、スカイラインにはガスも出ていて気温は21℃くらい。
我慢は出来るが、少し寒いくらい。

 9時半頃から1時間、椿ラインを2往復。
休憩も入れて、椿ラインは30分程度で1往復できる。
大観山から3分ほど下りたところに一番きついヘアピンカーブがあって、そこから5分くらい下りたところに見晴らしのいい休憩スポットがある。
 うまいライダーさんなら10分で折り返しポイントまで行けるのだろうが、中くらいライダーの思う壺riderは12分。
 まだまだここのカーブにも慣れていなくてヘタッピな上、今回はどうにもリズムが乗らない。
最後の往復でようやく少し感覚を取り戻したカンジ。

 10時40分、大観山を出発してR75→R1で三島市内。
三島市内の1号線は混んでいて暑い。
 柿田川公園に立ち寄って涼む時間はなかったので、左折してR380で沼津市内。
11時半、沼津港に到着していつもの「古川」で鮨ランチ。

 1時沼津港出発。
帰りは途中15kmくらいの渋滞があったので2時半に東京。

 いくつかの雑用を片付けて、4時白金帰宅。

暑かった、暑かった。
夏のツーリングは、目的地は涼しいけど帰りの高速がとにかく暑い。

 涼しくなったら、またツーリングに行こう。
by omoutsubo-bar | 2010-07-20 16:10 | バイクツーリング | Trackback | Comments(2)
  このところ政治ネタが続くからと言って、これは国民新党や立ち枯れ日本のことではありません。
今回のグリムスキーワードが「絶滅種」。

 コレ書いて、ニホンオオカミくんが現れてくれると嬉しいなあ。
by omoutsubo-bar | 2010-07-14 14:53 | 時事 | Trackback | Comments(0)
  うーん…。
みんなの党が躍進してヨカッタ。
国民新党が1議席も取れなかったこともヨカッタ。
でも、民主党は負けすぎ。かなりヤバイ。

 ゆうべの出口調査段階では、民主48、みんな10、国民0という予想が出ていたので、結構理想的と思っていた。
 民主とみんなで56という過半数を超えられるなら、民主党はみんなの党に全面的に白旗をあげて、みんなの言う事を全部鵜呑みにして、連立パートナーになってくださいと土下座すればいいと思っていた。

 みんなの党は、国民新党なんかとは組めないと言うから、国民新党は外してしまってかまわない。
実際、彼らの「都市部のニンゲンにはわからんだろうが、地方には以前のままの郵便局が必要だ。」という主張のメッキが剥げたんだから。
 別に地方の皆さんはそんなこと思っていないんだ。
思ってるなら、国民新党に投票するだろうに改選3議席とも失ってるんだから。
結局のところ、国民新党なんて既得権益の復活を願う連中の塊に過ぎなかったわけで。

 そうやって、参議院の運営も安定させて、9月の代表選を乗り切れれば…というのが理想的なストーリーと思ったのに。

 ところが、朝起きてみたら、民主は44。みんなが10。
これじゃあ、みんなの党に土下座してお願いして連立を組んでもらっても、過半数に届かない。

 9月の党内政局は必至。
ほんの3ヶ月か4ヶ月でまたまた首相交代?

 あー、ウンザリだ。
2~3人、自民党の中でくすぶっている改革派がみんなの党に移ってくれないかな。
で、民主党がみんなの党に思いっきり擦り寄って、参議院で過半数取ってくれないかな。

 



 
by omoutsubo-bar | 2010-07-12 07:48 | 時事 | Trackback | Comments(3)