人気ブログランキング |
ブログトップ

思う壺Bar withフェレットinクアラルンプール

omoutsubo.exblog.jp

クアラルンプール/フェレットとの生活・闘病/ペットロス

<   2010年 04月 ( 20 )   > この月の画像一覧

f0189987_813527.jpg


 二人抱き合ってすやすや寝てます。
by omoutsubo-bar | 2010-04-30 08:13 | いたち生活in白金 | Trackback | Comments(2)
  4/29は今シーズン初ツーリングで三崎まで。
本当は先週の日曜日に出かけようとしたが、一冬動かさなかったBarbieちゃんはパッテリーが完全に死んでしまっていた。
 新しいバッテリーを買って、まずは近場で三崎まで。9時に出発でOK。

 去年も全く同時期に、湾岸線を走って三崎に行く途中強風のためベイブリッジで断念したので…

http://omoutsubo.exblog.jp/10917866

 今回もどうかと思いつつお台場から湾岸線に入ったら案の定、風がスゴイ。
羽田空港で断念して、湾岸線から横羽線に乗り換え、風の強い海寄りを避けて内陸へ。
 横浜さえ抜けたら、あとは横横から馬堀海岸まで。

 馬堀海岸の風速計が9m。
こんな日のアクアラインはすごい風だろうなと思いつつ海外沿いを走ると、三浦海岸あたりではウィンドサーフィンをしている人が一杯。
 「ライダーにはイヤな強風も、この人たちには絶好の風なんだろーなー。」とか思って見つつ、ふと気づくと年齢層が高い。

 陸で準備をしている皆さん、どなたも恰幅よく50代と思しき方々。
…って、きっとこうやって海のスポーツする人たちって、サザンオールスターズ世代なわけね。

 そう言えば、もう一世代上の60代以上の人ってサーフィンじゃなくてヨットやってるけど、彼らは加山雄三世代なわけだ。

  …なんて考えてたら、ルートを間違って三浦海岸から海沿いに毘沙門湾に向かわないといけないのに、道路標示どおりに内陸の松輪ルートを取ってしまった。

 こっちのルートは三崎まで距離は短いけど交通量が多いし、街の中なので風景も楽しくない。 

 11時、予定の「紀の代」到着。

http://townnote.jp/biz/10211411/review/1000001563

11時半の開店まで港で時間を潰そうかと思いつつバイクを止めてみると、今日は準備が早くできたらしく、11時過ぎだというのに暖簾がかかっていたので入店。

 いつもの麦いか。
都心では食べられない甘くて繊細な麦いかは、まぐろが有名な三崎の隠れた名物。

 以前は分煙されていなくてビクビクしながら食事していたこの店も、いつの間にか店内には「禁煙」ボードが貼ってあって、安心してゆっくりできた。

 帰りは毘沙門湾を通って三浦海岸に戻り、佐原インターから横羽線で午後2時過ぎに帰宅。

「走り」ではなく「慣らし」だけのツーリングだったけど、調子はまずまず。
Barbieちゃん、今年もしっかり走ってね。
by omoutsubo-bar | 2010-04-30 08:12 | バイクツーリング | Trackback | Comments(0)
結婚満23年。
26歳新婚当時は、大岡山に住んでいて、当時は銀座の会社の営業ウーマンばりばりだった。

 で、もう時効と思うが、営業マンって昼間、サボル。
今の時代はどうかわからないが、その時代はイケイケバンバンの戦後日本的精神論が幅をきかせてたのか、朝9時過ぎて営業マンがデスクの前にいると庶務のオネエサンからハッパかけられるし、夕方5時前に帰社すると、課長に怒られる。

 てなわけで、仕事途中疲れたら山手線1周50分程度昼寝するか、銀座のデパートのソファで休む。

 オイオイ、そこのおっちゃん、身に覚えあるだろテナカンジ。

 さて、そんなペイペイ営業ウーマン時代に、サボリに行った銀座プランタンで買った土鍋。
20年以上、冬になると活躍してくれて、カンタンで野菜たっぷりの家庭料理を提供してくれた。

 ところがカノジョ(多分、女性だと思うので)も20年を超えておつきあいするうち、底の内側からのヒビと裏側のヒビがどんどん深くなって、「その日」が煮えたぎった調理中にやってきては、目も当てられない。

 今年の春はいつまでも寒く、ゴールデンウィーク前だと言うのに鍋料理を食べたくなった今回を最期にご引退願うことになった。

f0189987_15482798.jpg


 永い間、ありがとう。
アナタのおかげで温かい冬の夜を数え切れないほど過ごしました。
お友達を誘って鍋パーティをした夜の楽しい思い出もいっぱいあります。
本当に永い、永い間、ありがとう。
名前もつけずにごめんなさい。

 燃えないゴミに出してしまうけどアナタのことは忘れないから、穏やかなリタイア生活を過ごすかいい具合にリサイクルされて、新しいところで頑張ってください。

 う~、なんか泣けてくる。
遅いけど、名前つけていいですか?あ、今更、戒名?
ワタナベナオミちゃん。略してナベミちゃん。

 ほんとにほんとに永い間ありがとう!
 
by omoutsubo-bar | 2010-04-25 15:54 | 白金生活 | Trackback | Comments(2)
料理を作らない、ツクレナイ私の唯一の得意料理、出汁巻き卵。
これだけはいつもヒトに誉められるし、自分でも旨いと思う。

 ところが本日。
こんないい天気の日に、煮えくりかえることがあって怒りながら焼いたら、出汁巻き卵。
コレ。ぼろぼろ。

f0189987_15354465.jpg


 ワロタ。
皆さん、卵焼くときは気持ち平静に穏やかに、焼いてください。
はらわた煮えくりかえして、焼くもんじゃアリマセン。

 あー、おのれのせいで私の穏やかで天気のいい週末台無しぢゃー。
心地よい時間を返せ~ゴラッ~!
by omoutsubo-bar | 2010-04-25 15:35 | 白金生活 | Trackback | Comments(0)
学級委員長の一郎クンと、交通安全委員さんの前原クンって、両方とも成績良くってトップ争いしてるから、すごく仲悪いんだよねー。

 で、せっかく前原クンが学校の交通安全ルール作って頑張ってたのに、学級委員の一郎クンが色々とイチャモンつけたの。
そうしたら、前原クン
「わかったよ。やりゃーいいんでしょ。」
って、むくれてルール変更したんだけどさ、一郎クンも今頃になって
「あんな風に変えろとは言ってない。一言の相談もなしに前原クンが勝手にやった。」
って、またまたもめてるの。
 もう、クラス会なんて悪口の言い合いでうんざりだわ。

 でもさー、ワタシは一郎クンも学級委員長として、前原クンも交通安全委員としてそれぞれは一生懸命やってると思うよ。
ただ、仲が悪いから、決して一緒に相談したり力を合わせたりしようとしないんだよね。

 だから、ワタシ、一番悪いのは担任の鳩山先生だと思うの。
だって、あの二人が仲悪いのは、みんな知ってるんだから、結果が良い方向に進むようによく見て根回ししたり、大事なところで方向決めするのが担任の役割なんじゃないの。

 それをそれぞれに「キミのやりたいように任せるから。」とか言って、鳩山先生ったら何も調整しないのよ。
あれで担任って言うんだから、笑わせるわよね、ったく。

 給料いくらもらってんだか、あれこそ隣のクラスの蓮舫委員さんに事業仕分けしてもらわなきゃね。
by omoutsubo-bar | 2010-04-23 19:49 | 時事 | Trackback | Comments(3)
私がこのところ民主党を応援してきたのは、自民党の既得権益死守体制に嫌気が差して、「切磋琢磨する健全な二大政党制」を求めていたからなのだが…。

 ああ、自民党が崩れていく…。
腐った既得権益ジジイたちが老獪に生き残っている一方、支持率は上がらないまま内部からどんどん崩壊していく。

 一方、民主党はと言えば、それぞれの議員の皆さんはとても頑張っておられると思うのだが、どんどんトップのメッキが剥げて行く。
 同じようなボンボン育ちでも、バカのくせにそれと気づかずお山の大将でいたいタローちゃんと違って、腰が低いけど腰の据わった人かと期待したのだが。

 はとぽっぽ、ただ、誰にも嫌われたくないだけぢゃん。

 いるよね、こういう人。
尊大な態度は取らないし、部下の話をきちんと聞いてくれる上司。
自分の意見をきちんと聞いてもらって、「ああ、いい上司だな。」なんて思っていても事態はひとつも好転しない。
 だって、件の上司は全ての部下の意見を丁寧にひとつひとつ聞いて、その場ではあたかもそのとおりだと合意する。
でも、何も実行は出来ないんだよね、だって対立する意見どちらにも「おっしゃるとおりです。」と答えているんだから。

  自民党は内部崩壊だし、民主党は八方美人なだけでリーダーの器でないぽっぽがみんなにいいカオした挙句、これまた自爆しようとしている。

 どうなるんだ、私の理想。
当たり前の能力のある二党が切磋琢磨して、より良いものを築き上げる、健全な二大政党制って。
それってただのユメ?マボロシ?
by omoutsubo-bar | 2010-04-22 17:53 | 時事 | Trackback | Comments(2)
  このところ毎日みかんちゃんが活躍している。
日曜日にはお台場まで自転車ツアー。

 築地で朝ゴハンを食べた後、勝鬨橋、晴海大橋など橋を4つ渡ってお台場へ。
帰りは海上バスでお台場海浜公園から日の出桟橋までの東京湾クルーズ。(海上バスは自転車も載せられる。)走破距離16.30km。

  月曜日には九段下まで8.49kmと渋谷まで3.29kmとを往復。合計23.56km。
もっとも距離に関わらず東京都心は白金より東がフラット、西は坂道が多いので、電動自転車みかんちゃんと言えども渋谷方面はけっこうシンドイ。

 さて火曜日。
所用があって第一京浜を大森までひたすら南下8.22km。40分。
大森から今度は第一京浜を北上、田町の八千代橋で西に曲がって有楽町まで12.63km。約1時間。
白金まで戻って5.51km。30分。
合計26.36kmを走破した。

第一京浜を走ったのは初めてだったが、予想通り交通量、特にトラックの多い楽しくないルート。
高低差はほとんどなくて、白金から泉岳寺までのぎょらん坂さえ抜けたら後は品川御殿山付近が丘になっているだけ。

 それでも用事を全て済ませて2時間半後に帰宅したらみかんちゃんのバッテリーは後少しになって点滅してた。

 3日間で66.22km走破。
こうやって色々走ってみると、やっぱり一番面白いのは港区から皇居あたりの超都心部。
とにかく緑が多いので景色を楽しめる。
お台場方面は道が整備されていて交通量も少ないので走りやすい。
第一京浜は最悪。路上駐車とトラックが多いので危険きわまりない。
かと言って歩道も狭く、自転車が走れるスペースなどない。

さて今日は下半身が重いのでみかんちゃんツアーは休憩。
お疲れ様でした、みかんちゃん。
by omoutsubo-bar | 2010-04-21 07:56 | 白金生活 | Trackback | Comments(0)
  つぶさんは、右副腎腫瘍の疑いがあって、毎月治療を続けていた。
最初に気づいたのは2年前、2008年の春。

 彼女の尻尾が禿げて来て、脱毛は副腎腫瘍の顕著な症状なのですぐに病院に行って治療を開始した。
当時は別の動物病院に通っていて、治療方針が違っていたので尻尾の毛が生えてきたところで治療は中止し、時々経過観察をしていた。

 しかし、2008年9月におむを亡くしたことをきっかけに、現在の動物病院に変更したので、治療方針は毎月リュープリン注射を継続しながらきちんとエコーで右副腎の大きさをチェックすることになっている。

 それから1年半。
彼女の右副腎の大きさは変わらず、常に4ミリ~5ミリ程度。
正常な副腎は米粒大なのでちょっと大きめだが、このままの大きさで変わらないのであれば「副腎過形成」という程度だろうと診断されていた。

 ところが去年までは4ミリだった副腎が今年に入って5ミリ…?と計測の誤差の範囲内程度に大きく見えていたが、4/2の計測で6×8ミリ。
 4/16の計測では更に大きく7×10ミリ。
急激に大きくなり始めているので、まちがいなく副腎腫瘍と診断される事になった。

 副腎腫瘍の治療は早期摘出手術がベストだし、6歳という年齢はまだ外科手術に耐えられるということで早速手術を決定。

 5/20が手術予定。

本人が自覚する症状は5センチレベルまでにならないと顕れないということで、とりあえず彼女自身が辛い思いをしていないのが何よりの救い。
1センチ~3センチ程度の副腎腫瘍の手術ならそんなに危険度も高くなく、まだまだ早期発見と言えるレベル。

 とにかく毎月の定期健診が功を奏して、異常をすぐに発見できてよかった。

お星のおむクン、手術中はずっと側にいて彼女を守ってね。
by omoutsubo-bar | 2010-04-17 06:42 | 長女つぶ闘病記 | Trackback | Comments(7)
  舛添さんでも、普天間でもなく。
ましてや阪神の4連勝でもなく。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100415-00000004-maip-soci.view-000

環境省は15日、新潟県佐渡市の佐渡トキ保護センターの順化ケージ内で全長60センチの雄のテン1匹を捕獲したと発表した。このテンが3月にトキを襲ったのかどうかは不明。

 トキたちが不幸にも事故死した一件で、テンちゃんが害獣扱いされて駆除なんてされたらどうしようと毎日心配している。

 テンちゃんは悪くない!
動くものを見たら、追いかけて噛み付きたくなるんだ。
だって鼬だから。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%86%E3%83%B3

 ニンゲンが勝手に持ち込んだくせに、悪者扱いするな。

 …でも記事によると捕獲されたテンちゃん、鳴いてたらしい。
可愛そうに。
心細かったに違いない。

 鼬に甘々な我が家です。
あ、でもこのテンちゃんよりうちのつぶさんおむクンの方が可愛いです。
だって親バカだから。
by omoutsubo-bar | 2010-04-15 14:38 | 時事 | Trackback | Comments(0)
グリムスキーワードを入れたらやってきてくれたこのヒト。

f0189987_7401157.jpg


 いいカンジの鳥さんで嬉しいんですけど、どなた?
名前がわかりません。
by omoutsubo-bar | 2010-04-14 07:40 | 時事 | Trackback | Comments(0)