人気ブログランキング |
ブログトップ

思う壺Bar withフェレットinクアラルンプール

omoutsubo.exblog.jp

クアラルンプール/フェレットとの生活・闘病/ペットロス

カテゴリ:KLの気候( 33 )

今年はなかなかYNとかJJが来ない快適なKL。
ゆうべなんて寒くて、シーリングファンを止めたくらい。

ところで思う壺ダンナは、普段天気予報を見ていると「SGってKLより1℃くらい気温が低いから、温暖化の今の時代は赤道に近い程涼しいんじゃないか」と言う勝手な仮説を立てていたw

しかし実際に行ってみると、暑い!
KLよりも明らかに暑い!

本人も「仮説は撤回や」とその蒸し暑さに驚いている。


特に到着日の夕方にスコールが来たため、アップルからセントレジスまで歩くのを断念してGrabを呼んだのだが、雨が上がるとモワッとした暑さ。
まるで日本の初夏みたいな感じで、雨によってかえって湿度が上がり不快度数が上昇する。

KLではスコールが空気の温度を下げてくれるので、雨上がりはサラッと涼しくて不快度数が一気に下がる。
日本の夏の終わりごろ、夕立の後涼しくなって「あー、もうすぐ秋」って感じる、あのカンジ。



たまたまこの日だけの事かと思ったら、JBから頻繁にSGに行く友人も「いつ行ってもSGは暑い。JBより明らかに暑い。」と言う。
SGに住んでいる友人には「KLってスコールの後に蒸し暑くないの?!」とびっくりされた。

勝ち誇ったキブン、エッヘン。
1つだけ、KLがSGに勝っているところがあったよーwww←1つだけかい。


おそらく東京都心みたいに密集した都会で高層ビル群が風を遮って、エアコン室外機から出る熱風も逃げずに溜まって、都市全体の温度を上げているのではないかいと言うのが私の仮説。

同じKLの都心でも、我が家は特別涼しいのだろうと思う。
常にゴルフ場の緑で冷やされた風が三方の窓を通り抜けているから。

ほんの1kmも離れていないブキビンタンやKLCCの高層ビル群あたりではもう少し暑いのかもしれない。
それでも、あのSGのような雨上がりの蒸し暑さはないけど。


ごめん、SG。
ディスるわけじゃないけど、清潔な街並み、犯罪率の低さ、歩道の広さに勝るSGより、涼しくて、生活費が安くて、ユル~いKL都心の方が私には住みやすいw←ちょっとマウンティング(笑)

でもホント。将来つぶちんを見送った後にSGのビザを取る選択は、これで消えたよ。






………………………………………………………









by omoutsubo-bar | 2019-04-04 10:28 | KLの気候 | Trackback | Comments(0)
1週間前にはどんどん暑くなっていよいよ乾季と思ったのに、ここ数日寒い。
午前中は長袖でないと涼しすぎるし、夜にはカーディガンまで羽織る寒さ。
午後の書斎のエオコンも不要。

最近時々微かな香りを感じていたけど、今朝は百合の香りがあたりに充満してた。

そんな季節。





………………………………………………………





by omoutsubo-bar | 2019-03-28 08:22 | KLの気候 | Trackback | Comments(0)
ここ3日間。
朝は涼しいので書斎の窓を開けてシーリングファン。
11時過ぎると暑くなり始めてちょっと汗ばむ感じ。
ランチから帰った時にエアコンをオンしてた。

でも今朝は朝からよく晴れていて太陽が眩しい。
きのうは1日中雨が降らなかったから空気自体もややぬるめ。

という事で、KLの1年で一番暑い季節がとうとう始まった。
昨日までは明け方の蛙の鳴き声も耳に心地よかったのに、雨が降らなくなるとツマラナイ。乾季。

この季節だけはKLより東京の方が過ごしやすいかな、乾燥してるけど。





………………………………………………………




by omoutsubo-bar | 2019-03-23 10:55 | KLの気候 | Trackback | Comments(0)
フツーに書斎でPC触ってたらJJ。
午前中は軽く汗ばみつつもそのまま過ごしたけど、ランチから帰って来て午後、今年初エアコンon。

でもまだ夜に寝室ではシーリングファンのみ。
汗ばんでいると感じたら寝る前に水シャワーだけで済んでます。






………………………………………………………



by omoutsubo-bar | 2019-03-20 16:31 | KLの気候 | Trackback | Comments(2)
3月も後半に入り、風通しの良く快適なソファで昼寝していて暑いと感じた。

いよいよJJの季節か。
政府が3月下旬まで猛暑が続くと注意報を出しているのを見て、「猛暑って?」と思ったくらい我が家のリビングは快適だったのに。
もっとも我が家はたっぷりの緑に囲まれているし、風を遮る建物がないのでブキビンタンよりも確実に気温は低いから当然と言えば当然。

それでもまだ昼間の書斎にエアコンつけていない。





………………………………………………………




by omoutsubo-bar | 2019-03-18 18:10 | KLの気候 | Trackback | Comments(0)
2月下旬からは微かだけど徐々に暑くなりつつあるかもしれない。

ゆうべはシーリングファンをつけてじっとしていても気づくと首周りが汗ばんでいる。
夜なのにぬるっと暑いYNの季節だ。
いよいよ来たかと寝る前に水でシャワーしたけど、横になったとたんに雷雨。

で、涼しく快適になりました。


それでもそろそろKLの一番暑い季節が始まるはず。
1年の内2か月だけ、KLを離れたくなる季節。




………………………………………………………




by omoutsubo-bar | 2019-03-05 06:30 | KLの気候 | Trackback | Comments(0)
ここ数日ちょっと暑くなりつつある気がするが、今日は電車を使ってブキビンタンまで出かけたので帰宅した時に涼みたかった。

で書斎に今年の初エアコン。

と言ってもほんの1時間だけ。
汗ばんで帰って来たけど、汗が引いたら寒くなった。

まだまだ本格的にエアコン稼働するのは先になりそう。





………………………………………………………




by omoutsubo-bar | 2019-01-08 17:37 | KLの気候 | Trackback | Comments(0)
KLでの生活は2~3か月の暑い季節と10か月近い快適な季節の2つだけなので、気候の変わり目を記録している。

2019年1月6日夜にリビングにいて、じっとしててもじわっと暑い。
去年の7月以来、ほぼ6か月ぶりのJJ。

記録を振り返ると去年も全く同じ時期1/7にちょっと暑いと感じたらしい。
ただそれから一直線に暑くなるわけではなく、2月か3月から徐々に暑くなり4月に夜でもエアコンを使うようになる。

6月には暑さも和らぐので、夜にベッドルームでエアコンを使うのは4月5月の2か月ちょっと。
それ以外は常に快適でシーリングファンを使えば十分か、寒いからシーリングファンを止めて窓だけ開けて寝る。

窓を開けていると幹線道路からの車の音も聞こえてくるが、普通の車なら慣れてしまってうるさいと感じない。
ただ週末にはたまに深夜にサーキットみたいに走るフェラーリとかランボルギーニの騒音にイラッとするけど(笑)

それよりも窓を開けていると雨の前後に聞こえる蛙の鳴き声とか、涼しい季節に聞こえる虫の声が心地よくて良い感じの子守歌になってくれる。

窓を閉めたくなるほど寒いのは年に数回程度。
寝具は1年中フリースのブランケット1枚。

ちなみに昼も今は窓さえ開けていれば快適で、パソコンがあって熱のこもる書斎でもエアコンを使用しない。

リビングに至っては、このコンドに引っ越して3年、エアコンを入れたのは1回くらい?
JJの時には使っても良さそうなものだが、いつも窓を全開にしているので全ての窓を閉めるのが面倒なのと日本で言うと30畳以上の広さに天井高が3mある空間なので、2台のエアコンがフル稼働してもすぐには涼しくならない。

結局、少しくらい暑くてもゴルフ場を渡ってくる自然の風の方が気持ちがよいので、あれ?今エアコンのリモコンどこにあるんだろうか?(笑)


もう体質がマレー人なので体感快適温度が日本人より2℃高い私だが(25℃は少し寒く感じる)、KLの気候は大体こんな感じ。

あ、もちろん雲のない晴天の昼間に直射日光を浴びれば年中暑いです。
それでも日陰に入れば涼しいから、空気全体が重くまとわりつく日本の夏とは全く違います。







………………………………………………………






by omoutsubo-bar | 2019-01-07 06:49 | KLの気候 | Trackback | Comments(0)
暖房と言っても、KLの家にそんなものは存在しない。
こちらのエアコンは冷房のみ。
日本みたいに冷暖房切り替えじゃない。

最近は早朝5時ごろに雨が降って、とても涼しい。
今日はそのまま一日中曇っているから寒い位で、窓を閉めシーリングファンは使わず、足先がかじかむので家の中でも靴下を履いた。

そしてゴハンに出かけると、店内は氷温室。
ホテルの中にある飲食店なのでエアコンの温度設定を店で管理することができず、他のお客もいなくて貸切状態だから室内の温度が異常に低く保たれていた。

しかも鮨だし冷たいし(笑)
最後の味噌汁が温かくて、お椀を抱えて冷え切った指を温めた。

その帰り道。
Sisisiちゃんは日本から持って来た車で、しかも首の後ろに「エアスカーフ」と称する暖房装置がついている。

これがあるから日本で真冬にフタ全開で走行しても寒くない。

そのエアスカーフをオンにして首筋を温めた。


まさかの暖房、常夏のマレーシアで。

日本も今は寒波で寒いと聞くけど、こちらは快適(日本人にとっては。既にマレーシア体質の私には少し低め)な気温に効きすぎのエアコン寒波です(笑)





………………………………………………………





by omoutsubo-bar | 2018-12-27 18:27 | KLの気候 | Trackback | Comments(0)
ここ10日ほどKLは寒い。
明け方に雷を伴わない強い雨が降って、午前中はやや雲が多い。
午後にようやく晴れてくる天気が続いている。

そのせいでかなり寒くて、窓を閉めるとかシーリングファンをオフにするとかは当然として、きのうはとうとう上着を引っ張り出した。
普通に長袖Tシャツだけでは肌寒くて外出できない。
デニムのジャケットは、春秋の季節に日本に行く時に使うだろうと思って移住時に処分をせずに持って来たもの。
まさか、KL市内で普通に必要になるとは思わなかった。


そして今朝。
日本への一時帰国からこちらに戻ってきたばかりの友人から
「東京の暑さはようやく落ち着いたけど、湿度の高いベッタリ感が不快だった。こちらの方がうんとさらっとして快適だ。」
と聞いた。

やっぱりそうなのか。

こんなに寒く感じるけど室内の温度計は25℃を指している。
東京にいた頃は25℃はやや暑いか適温だったよねと思う壺ダンナと二人で話して、これってやっぱり私がもうマレー仕様の体質になったからだと思っていたけど、そうなんだ。

天気予報でアナウンスされる気温とか、温度計の表示では分からない体感の快適度がかなり違うんだろう。

9月半ばのKLの体感。
朝晩に少し冷え込むけどさらっと快適な高原の晩夏って感じ。
ただし陽が差し始めると、南国(笑)




………………………………………………………




by omoutsubo-bar | 2018-09-19 09:51 | KLの気候 | Trackback | Comments(0)