人気ブログランキング |
ブログトップ

思う壺Bar withフェレットinクアラルンプール

omoutsubo.exblog.jp

クアラルンプール/フェレットとの生活・闘病/ペットロス

カテゴリ:白金ゴハン( 82 )

 山椒の若葉
  道の駅どうしで180円で売っている1パック。40gくらいかな。
  きれいに洗って、かたい枝っぽいところを取り除き、さっと湯通ししてフードプロセッサーで荒みじん切り。
 味噌 大さじ3
 ごま 大さじ2

 みりん 大さじ4
 酒   大さじ2
  これらはレンジで煮切る。

全てをすり鉢に入れてゴリゴリしたら完成。

今回はこれをたっぷり揚げさんに乗っけて焼いたけど、コチュジャンと半々に合わせて日韓友好味噌にしてもおいしそう。

 今度は日韓友好味噌を木綿豆腐に乗っけて味噌田楽にしよう。
by omoutsubo-bar | 2013-05-07 14:20 | 白金ゴハン | Trackback | Comments(0)
 GW最終日のバンゴハンは道志づくしで外食。

f0189987_1444513.jpg


道の駅どうしの名物、おからのドーナツ。

f0189987_1471413.jpg


道志の山椒の葉で作った山椒味噌をたっぷり塗ってこんがり焼いた揚げさん。

f0189987_1483223.jpg


道志のクレソンに、プロシュート、グレープフルーツ、アーモンドをレモンとオリーブオイルで和えたクレソンサラダ思う壺風。

f0189987_1485449.jpg


ちなみにこれはたくさん作って残ったので、翌朝はタイ風ヌードルに使い回し。

春雨

唐辛子
ウェイパー(中華スープの素)
ナンプラー

を適当に追加して、すっぱ辛いスープ春雨にして食べた。
おいしかった!
by omoutsubo-bar | 2013-05-07 14:11 | 白金ゴハン | Trackback | Comments(0)
  ビアサーバーで入れたビールとおつまみには海老とホタテ。

恵比寿三越で買ったむき海老1パックとホタテ貝柱4個。
海老は背わたを取って、ホタテは2枚にスライス。

調味料は
にんにく、生姜のみじん切りと唐辛子とオリーブオイル
酒大匙1とオイスターソース大匙1.5

これらを強火で炒めて、海老とホタテを投入。
さっと火が通ったところでみじん切りにしたコリアンダーを入れて火を止める。

f0189987_8251.jpg


ビアサーバーできれいな泡のビールを入れたら、乾杯。


f0189987_83386.jpg

by omoutsubo-bar | 2012-09-18 08:02 | 白金ゴハン | Trackback | Comments(0)
  道志土産、1束100円の新鮮なクレソン。
白ワインにぴったりなクレソン、オレンジ、生ハムのサラダのレシピを記録しておこう。

材料は
道志のクレソン 2束
沼津のニューサマーオレンジ 2個
プロシュートの切り落とし 80g
アーモンド 好きな分量
エキストラバージンオリーブ
レモン汁 少々
胡椒 好きなだけ

1.クレソンはゴミがついているので丁寧に水洗いして食べやすい長さに切る。
2.オレンジは皮をむいて種を取り、1房を半分くらい、食べやすい大きさに切る。
3.アーモンドはすりこ木で叩いて砕く。
4.以上3つの食材と切り落としプロシュートをボウルに入れてスパチュラで混ぜ合わせ、オリーブオイルをドバドバッと、レモン汁は好みで味を見ながら振り掛ける。
5.最後に胡椒を好みの量挽いてかける。

私の場合、アーモンドは15粒くらい、レモン汁は小さじ2杯くらい、オリーブオイルは30mlか50mlくらい入れたかな?胡椒は我が家は常にたっぷり。
目分量と味見をしながらでOK。

一番苦労したのがクレソンとオレンジと生ハムのバランス。
クレソン2束に最初はオレンジ1個とプロシュート50gくらい入れてみたけど、クレソンが勝ってしまってバランスが悪かったので追加投入した。

f0189987_17112174.jpg


少し盛り付けが悪くて緑ばかりが目立っているが、この下に赤い生ハムと黄色いオレンジがたっぷり沈んでるのですよー。

彩りついでにクレソンパスタの写真。

f0189987_17125984.jpg


こちらは道志のクレソンと、箱根のベーコンのコラボ。
文句なくウマイ!
by omoutsubo-bar | 2012-05-29 17:13 | 白金ゴハン | Trackback | Comments(0)
  そして盛りだくさんの今日のディナーは2年ぶりの「外食」。
去年の春は放射能が怖くて外に出なかったからね。

肉。

f0189987_203968.jpg


今回はクイーンズで買った普通の「黒毛和牛カルビ肉」約130gに、たっぷりのサラダ菜。
ししとうとトマトを一緒に焼いて。

こだわったのは、麻布十番の韓国大使館前にある第一物産で買ってきた手作りコチュジャン。

塩胡椒だけで焼いたカルビに焼きししとうを乗せて、特製コチュジャンをたっぷり塗ったサラダ菜で巻いて食べたら、もーーーーーー。

言葉も出ない!

f0189987_2043156.jpg


我が家のゴハン史に残るすんごいディナーですぞ。

東京タワーもスカイツリーも羨ましがっとるぞい。

f0189987_20444925.jpg

by omoutsubo-bar | 2012-04-15 20:44 | 白金ゴハン | Trackback | Comments(0)
  念入りに企画してお友達をご案内した染井吉野のお花見。
1週間後の晴れて暖かい日曜日は八重桜が満開なので家族だけのお花見in医科研。

 …という楽しい1日のまず朝は、大切な朝ゴハン。

5時から起きて色々と片付けをしたりジョギングも済ませたりしてシャッキーンと目覚めている日曜日。

朝の共同作業はグリンピースのさやむき。やっぱり料理の直前にさやから出さなきゃ。


f0189987_20104563.jpg


シャルドネを1グラスいただきながら、音楽は荒井由実の「チャイニーズスープ」をかけて二人で作業。
二人流れ作業でリズムよく処理したら、曲の終わりとピッタリ作業完了。

精米したての白米2合を土鍋で炊いて試してガッテン式豆ごはん。
レシピはこちら。


http://omoutsubo.exblog.jp/13143904/

出汁巻き卵を焼いて、クイーンズのお惣菜ひじき煮も。

んで完成したのが、この朝ゴハン。

f0189987_2013133.jpg


我が家の定番、「試してガッテン式豆ゴハン」はテッパン。旨い!

f0189987_20145910.jpg


 サイコーに楽しい春の日曜日の始まり。
by omoutsubo-bar | 2012-04-15 20:15 | 白金ゴハン | Trackback | Comments(0)
 このところ連続して土曜日の朝は雨だったが、3/31はなんとか午前中だけ持ちそうだったので、久々に築地まで自転車。

 場内の吉善でアサリとヤリイカを買って来た。
アサリ1kg650円、やりいか1kg900円。13杯。

ヤリイカは、煮付け。
二人で下ごしらえして、ささっと煮付ければカンタン。

f0189987_8222428.jpg


 アサリは砂抜きして、日曜日の朝のボンゴレビアンコと夕方にはおつまみとして酒蒸し。

f0189987_8185457.jpg


 久々にバルコニーで朝ワイン。
暖かくなりましたからね。
東京タワーとスカイツリーも、少し霞んでるけど。

f0189987_8202938.jpg


酒蒸し。

f0189987_8225364.jpg



  ところで2年前にも書いたけど、アサリの砂抜きをしていると、なんだか可愛くなってしまう。

http://omoutsubo.exblog.jp/13381240/

水200mlに対して塩小さじ1杯で塩水を作って、洗ったあさりを並べたバットにひたひたに入れる。
でウォークインクローゼットに置いて新聞紙をかけて、消灯。

 1時間ほどして見に行くと、電気を点けて新聞紙を剥がしたとたん、リラックスして管を出していたあさりたちが一斉に驚いてピューッ!

 びっくりしている様子があまりに可愛くて、食べるのはしのびないんだけどアサリってペットにはならないし。

でもまあ、おいしくいただきましたワ。
by omoutsubo-bar | 2012-04-02 08:27 | 白金ゴハン | Trackback | Comments(0)
仕事で出かけた横浜で中華街に立ち寄ってテイクアウト。
天外天の海老しゅうまい、侮るべからず。

小さくてインパクトなさそうだけどさにあらず。

海老より本当に美味い豚の脂の甘みが際立つ、シンディーローパー並のコンパクトグラマー。

美味ーーーーーい!
by omoutsubo-bar | 2012-02-20 20:24 | 白金ゴハン | Trackback | Comments(0)
f0189987_12133094.jpg


大晦日におせちを重箱に詰め上げたところで、夜はつまみと熱燗で宴会。
おせち料理のくわい、ごまめ、帆立、煮しめに、追加の残りもの料理。
帆立の横に添えてあるのが、八方だしを取ったのこりのまぐろぶし、京にんじんを型抜きした残りの部分や椎茸を亀甲に切った残りの部分を炒め煮したキンピラ。

おうちで二人でつくると楽しいおせち。
by omoutsubo-bar | 2012-01-01 12:16 | 白金ゴハン | Trackback | Comments(0)
  2011年に引き続き、2012年ののおせちも、デザートの黒豆と栗を除いて全部手作り。

f0189987_11543916.jpg


右上から時計回りに、帆立の煮物。
次は海老。

思う壺シェフが「厨」の年に会得した八方出汁が決め手。
更に今年は、出汁をいったん沸騰させてから(酒のアルコールを飛ばすため)、冷めたところに海老と帆立を投入。
沸騰直前に火を止めてふたをして保温し自然冷却。
このため、帆立と海老がころあいにレアで、ちょーーーーーウメー。

ごまめ。関東で言う田作り。
思う壺ダンナのために愛妻が心をこめて手作り。カラカラに炒るのに時間がえらくかかる。

叩きごぼう。
関西ではおせちの定番。
私が大好き。
今年は堀川ごぼうを使ったので、ごぼうの香りが強くて力強い!

左上、ピリ辛の手綱こんにゃく。豆板醤味で、和食のおせちのアクセント。

f0189987_1211119.jpg


こちらは半分買ってきたものだが、右上の栗きんとん。
築地の紀文で。

今回のメイン、煮しめ。
思う壺シェフ渾身の八方だしで、下ゆでした野菜、れんこん、さといも、京にんじん、堀川こぼう、こんにゃく、椎茸、皮目にこんがり焼き色をつけた鶏肉をほっくりと煮込んだもの。
椎茸は亀甲に、にんじんは花形で抜いて、お正月らしい装いにゆず皮を散らして。
ふたりの合作。

思う壺ダンナが大好きなくわい。
これも八方だしが決め手。

紀文で買ったかまぼこは、手綱に飾り切り。

同じく買ってきた黒豆。

f0189987_12731.jpg


彩の飾り物は、六本木ヒルズの毛利庭園で「借り暮らしのアリエッティ」してきた南天。
白金タワー周りの植栽の葉っぱ。

うーん、前年よりグレードアップしてますな。
by omoutsubo-bar | 2012-01-01 12:08 | 白金ゴハン | Trackback | Comments(2)