人気ブログランキング |
ブログトップ

思う壺Bar withフェレットinクアラルンプール

omoutsubo.exblog.jp

クアラルンプール/フェレットとの生活・闘病/ペットロス

2019年 03月 12日 ( 2 )

RHBで債券を購入する資金をMaybankから送ろうとしたら、1日ズレたので備忘録。

1時半にMaybankから送金すると言ったら、RHBではRentasを使えば今日中に着金するという前提で経過利息を計算してくれた債券。

パビリオン6階ののプレミアカウンターに予定通りに行って送金手続きしたら1時が本日中の着金の締め切りなのでRHBへの着金は今夜、確認は明日になると言われた。

1日分の経過利息の計算なので金額は微々たるものだが、それではRHBで先にサインしてきた契約書と内容が異なる。
明日改めて、RHBのRMちゃんに自宅までサインやり直しに来てもらうことになった。→結局、なぜか再計算不要で手続きが進められた。

これも日本の金融機関であればよほどの新人テラーでもない限り、いつまでに着金する必要があるかの内容を聞いていたら適切なアドバイスをくれるところなのだけど、マレーシアではそうはイキマセン(笑)

パビリオンにあるMaybankのプレミア出張所から送金するときは、1時がRentasの締め切りだと記録しておこう。

ブキビンタン支店とか正規の支店に行けば違うかもしれないけど、ついでの買い物やランチに便利なのはパビリオンのプレミアカウンターなので致し方なし。




………………………………………………………






by omoutsubo-bar | 2019-03-12 17:44 | 運用・金融・税務 | Trackback | Comments(0)
同じ発行体の債券を買うのもどうかと思うけどRAMのratingがAA3のエネルギー企業なので、また購入することにした。


前回はこちら。



結果的にレーティングの高い発行体と言うとエネルギー関係に偏ってしまうよね、マレーシアって。


今回は2029年7月満期の10年物、価格103.7、クーポン6.06%なのでYTMが5.58%のものをRHBから。
以前はRHBはあまり債券を扱っていなかったが、このところMaybankに勝る条件のものを紹介してくれる。

今回も同じEdraの債券だとMaybankでは利回り5.38%しか手に入れられない。
それ以外と言えば発行体が自動車関係のDRB hicom。
債券の詳細を聞く前に、マレーシアの自動車産業で格付けがA+かA-程度の発行体ってピンと来ないので見送ることにした。


OCBCは以前よくリンギ債券の良いものを紹介してくれていたが、今はUSDとかAUDとか外貨の債券に営業をシフトしているらしい。
でもUSDならシンガポールで、AUDならオーストラリアで運用するからね。


今マレーシアは金利がやや下落傾向で、先週まで12か月4.38%のFDを募集していたRHBも突然打ち切ってしまって、現時点ではOCBCの12か月4.2%が最高(私の利用する銀行の内でだけど)→その後RHBでは4日ほどプロモのない空白期間を置いて、イスラミックで4.38%FDプロモを再開した。ただし、2週間限定。以前は12か月で4.5%も提示していたメイバンクには4か月FDしかなくて3.85%。


2015年1月からの約4年、マレーシアでプロモFDの平均金利は4.15%で運用できている。
リンギ建て債券の平均YTMは5.23%。

世界的に景気に不安が見え始めているし、とりあえず当面は良い債券があればコツコツ拾う方針で行きましょう。






………………………………………………………











by omoutsubo-bar | 2019-03-12 11:35 | 運用・金融・税務 | Trackback | Comments(0)