人気ブログランキング |
ブログトップ

思う壺Bar withフェレットinクアラルンプール

omoutsubo.exblog.jp

クアラルンプール/フェレットとの生活・闘病/ペットロス

ニンゲンたちも虫下し

日本国内では今時子供たちでも必要ないのかなあ、虫下し。
マレーシアでは現代でも大人も子供も駆虫薬を飲むのはごく普通の事らしく、jenny先生に「毎年の虫下し、飲んでないの?」と驚かれ、「つぶの下痢も治り、駆虫薬3日間も飲ませ終わっても、感染経路が分からない限り油断できない。ニンゲンも飲むように。」と教えてもらったのがコレ。

f0189987_06380820.jpg

Zentel。
1箱に2錠400mgが入っていて、鞭虫駆除についてはこれを食後に服用。1回だけ。
虫によっては1日1回3日間続けて服用するらしい。




私たちが原因ならこの5年の内に感染しているはずだから、2か月くらい前につぶと接触した客人が原因なのではないかと疑ってはいるものの、私たち自身がとうとう数か月前に感染してしまいそれをつぶにうつしてしまったとか、以前から全員キャリアだったけど別の原因で体力が落ちて免疫力の低下したつぶが発症してしまったとか、原因を特定できない。

いずれにせよ二度と彼女に辛い思いをさせないように、寄生虫は根絶。

これからは、遊びに来てつぶを触ってくれるお友達にはまずお手々のアルコール消毒をお願いすることにしよう。









………………………………………………………


by omoutsubo-bar | 2019-06-18 06:51 | KLの日常 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://omoutsubo.exblog.jp/tb/30651525
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]