人気ブログランキング |
ブログトップ

思う壺Bar withフェレットinクアラルンプール

omoutsubo.exblog.jp

クアラルンプール/フェレットとの生活・闘病/ペットロス

シャトー・オー・ブリオンのワインパーティ

KLに移住してほぼ4年間、ずっと侮っていてゴメンナサイと心から謝りたくなるKLのワイン事情。
たまたまクリックしたリンク先にワインパーティの企画をみつけて参加してみたら、ビックリするほどゴージャスだった。

会場は今年オープンしたばかりのフォーシーズンズホテルのボールルームで、ホストとゲスト合わせて24名の小規模イベント。
そのおかげでテーブルのクリスマスデコレーションがこんなに豪華。

f0189987_18594882.jpg
提供されたワインはドメーヌ・クラレンス・ディロンの白→赤→アンバーワインで、メインが95年のオー・ブリオン、86年のラ・ミッション・オー・ブリオン。

オー・ブリオンなんて、30年近く前に私がワインを飲み始めた時でも既に自分では買えない(エライ人にゴチしてもらわなければ飲めないw)ワインだったから、テンションマックスで鼻血が出そうだったよ。

f0189987_19043629.jpg
しかも全部蔵出し直送。
主催者曰く、「20年以上ワイナリーの蔵で眠っていたボトルをこのためにフランスから空輸した」とのこと。

香りの変化を楽しみながら大切に大切に味わった。
顔ぶれはコチラ。

Clarendelle by Haut Brion Blanc 2014
La Clarte de Haut-Brion 2010
La Chapelle de La Mission Haut-Brion 2009
Chateau La Mission Haut-Brion 1986
Chateau Haut-Brion 1995
Chateau Quintus Le Saint-Emilion 2012
Clarendelle by Haut Brion Amber Wine 2015

f0189987_19313349.jpg

東京で同じ内容の企画があれば間違いなく倍額以上の料金だろうに、ワイン人口の少ないマレーシアでよくこれだけの内容をこの程度の金額で実現したものだと驚いたけど、KLで高級ワインのファン層を拡大していくプロモの一環らしかった。

主催者が冗談めかして「ワインはワイナリーからの無料提供、自分がホテルのコンサルタントをしているから会場も無料提供。皆さんが支払ったのは食事代だけ。」と言っていたのも、あながち嘘でもなさそう。

季節も年末。
商店街の大売り出しで2等賞当たったくらいにウレシイ気分。




………………………………………………………












by omoutsubo-bar | 2018-11-29 13:08 | KLでワイン生活 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : https://omoutsubo.exblog.jp/tb/30191388
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by pagi at 2018-12-05 15:58 x
わあ、行きたかった!さすがKLだ〜。
Commented by omoutsubo-bar at 2018-12-06 09:28
私もKL凄いって見直しました(笑)