ブログトップ

思う壺Bar withフェレットinクアラルンプール

omoutsubo.exblog.jp

クアラルンプール/フェレットとの生活・闘病/ペットロス

鮨正 藁焼き鰹の土佐握り

 いつも行っているところはこれ以上店舗情報を書きようがないので、今日の逸品テキに記録しようかと。
手始めは「鮨正」の鰹握り。

 鰹の藁焼きなんて、東京ではなかなか食べられない。ちょっとした日本料理店だと逆に上品にガスで焼かれてしまうし…。
なんて言っていたら、村上さんがちゃんと藁焼きしてくれた。

でも最初は、そのままの鰹握り。
それにニンニクを乗せてほしい、ニンニクは芯を取った輪切りでお願いしたい…などと毎週ちょっとずつ好みを伝えた結果…。

見よ、これぞ鰹の土佐握り!
土佐で喰らう皿鉢料理みたいに、藁焼きの鰹に茗荷、大葉、白髪ネギ、生姜とニンニクを乗せてもらって大満足。
ほんま旨いきにー。

他にもあれもこれも美味しかったけど、本日の逸品はこれに決まり。

f0189987_16532464.jpg
店舗情報はこちら。








by omoutsubo-bar | 2016-11-03 16:52 | 旬の魚をKLで | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://omoutsubo.exblog.jp/tb/26710326
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]