ブログトップ

思う壺Bar withフェレットinクアラルンプール

omoutsubo.exblog.jp

クアラルンプール/フェレットとの生活・闘病/ペットロス

バナナ3本とか、野菜が1.5リンギとか

  毎日の野菜ジュース続いてる。
そのために1日1本バナナを消費するのだが、5本とか買ってしまうと最後の1本はかなり真っ黒。
なので、朝のKLCC公園での散歩の後、スリアのコールドストレージで買うバナナは、なるべく少ない本数のものを探していた。

 ところが友人が「6本とかの房持って、オバチャンに3本だけ欲しいって言ったら、分けて値札貼り直してくれるよ」と教えてくれた。

 早速、朝ちょっと大き目の房を持って、隣の野菜売り場でニンジン並べてたオバチャンに声をかけたら、ムッとした顔で、顎でしゃくって「そのカウンターに行け」って。
結構カンジ悪かったけど。
とにかく、3本バナナ房作ってもらってシールを貼り直してもらった。

 それが2~3回続いた後、次に行ったらバナナ売り場に3本房がいっぱい並んでた。
あの無愛想なオバチャンに「ありがとー。これ、このまま買えるわー」って言ったら「ごめんね、青い若いヤツばかりで」って初めて謝られた。キゲン悪くないオバチャン初めて。

 あー嬉しいなー。私のためにわざわざ3本バナナ、増やしてくれたんだ。
無愛想なオバチャンだと思っていたけど、きっとちょっとシャイなだけだったんだ。
こっちのヒト、みんな優しいなー。

 そう言えば、この前別のスーパーで、フツーに買った野菜をチェックアウトカウンターに置くと「これ、値札を付け間違ってる」と、わざわざ野菜売り場まで行って処理してくれて、上司も連れて戻ってきて丁寧に謝られた。
正しくは1.5リンギを、2.3リンギの別の野菜と間違ってシール貼ってあっただけなんだけどね。日本円にして20円。

 なんか、みんな親切で嬉しくなっちゃうねー…って言ってたら、…そこのキミなー。

「どうせ、あのウッセー客、忙しい最中にバナナ3本切れって、うぜーから先に切って置いとこ。」とか「どうせ、このウッセー客、後で気づいてウダウダ文句言ってくるから、先に謝っとこーぜ」って思っただけだよ、って今、思ったでしょ。

 そんなことばっかり思ってたら、首曲がるぜ。口も曲がるぜ。
[PR]
by omoutsubo-bar | 2015-09-17 01:50 | KLの日常 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : https://omoutsubo.exblog.jp/tb/24476820
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by pagi at 2015-09-19 03:58 x
あははははは!
「ガイジンはバナナ3本ずつ買いたいみたいだね」
「んじゃ、3本で値段つけとけ。6本買いたい人は二つ買うだろ」
という判断し対応が出来るKLの人ってやっぱり優秀かも!!

え、JB?JBはハナっから値札んなんてついていなくて、いちいち量り売り。自分で必要なだけバナナ毟って秤コーナーまで行って係の人を探します(いなくて困ることもアリ)。
Commented by omoutsubo-bar at 2015-09-19 21:53
日本みたいに、なんでもあって当たり前とか、こうあるべし!じゃなくて、うっかりするとヘーキで賞味期限切れとか、なぜか開封してあったりとかw、こっちのスーパーってお化け屋敷感があってスリリングで楽しくない?