ブログトップ

思う壺Bar withフェレットinクアラルンプール

omoutsubo.exblog.jp

クアラルンプール/フェレットとの生活・闘病/ペットロス

全然びっくりしないことと、びっくりしまくること。新居の引渡し。

 先週金曜日以来の怒涛の日々がようやく少し落ち着いた。
何が怒涛って、新居。

 9/11金曜日、いよいよ新居の鍵をもらった。
もう嬉しすぎて朝から大興奮しちゃって、2時半のアポイントなのに2時前には現地到着。
で、時間までプールサイドとか共用部分を見て回ろうかと思っていたら、プールサイドで担当のリヤナとばったり出会って早々に鍵の引渡し開始。

 この鍵って言うのがスゴくて、B4サイズの大きなブック型のケースに30本以上の鍵が入っている。
日本と違って、各部屋ごとに鍵がついている上、バルコニーに出る窓の鍵(それって必要?)やら、玄関の外にある靴箱の鍵(人の履いた靴なんて誰か盗むか?)まで。

 しかもお祝いという事でクリスタルの重い花瓶もくれるし(マレーシアって日本と違って、花屋が少ない。イスラムではあまり花を贈るような習慣がないとかとも聞く。で、何ゆえ花瓶?)、大変な荷物とともに自分のユニットへ。

 まだマレーシアに来たこともないのにミズテンで衝動買いする気になった絶景。
遮るものなく目の前がゴルフ場という眺望は、思ったとおり素晴らしかった。ヘイズでツインタワーは白く霞んでいるけど。

 さて、ここまでは夢のようなひと時だったが、ここからが大変。
手直しが必要なポイントをくまなく探し回るdefects check。

半日で全てを網羅できるわけもなく、それ以来毎日毎日、現地に通い続けて5日間。
ようやく手直し箇所を全て見つけ出したかも…しれない。

小さいものは、ちょっとしたキズや汚れから、大きなものは全てのエアコンが冷えないとか、4つの温水器のうち2つがどうやら作動していないことまで。

まあ、日本でも大変な目にはさんざん会っているので、どれだけdefectsがあろうとびっくりしない。
この5日間で80項目のdefectsを見つけたって、全然びっくりしない(笑)

逆にびっくりしたのが、このマレーシアで!グランドフロアにしっかり自転車置き場があることとか!
ただの飾りだと言われている、コンロ上の換気扇が、何と!本物の!ダクトに繋がって室外に排気されるとか!

しかも、defectsがオニのようにみつかったことを丁寧に謝罪して、フィードバックいただけることは改善点をみつけられることだから有難いなどと、日本の模範的な会社が言いそうな事を言われたり、しかも上からの指示が即座に現場に伝えられて対応してくれるとか、その指示の仕方も「毎日進捗を報告するように」と非常に具体的であることとか。

もう、誰ですか、マレーシアの人は謝罪しないとか、何度言ってもやらないとか、日本人の間でまことしやかに語り継がれる噂。
この現場に関しては、全てが逆!

マレーシアのポテンシャルの高さに戦慄してしまってますわー。

ちなみに、私たちがこのコンド初の鍵引渡し居住者。
今日までに既に引渡しを受けたのは、後もう1軒だけ。今週中に後3軒予定とのことで、まだまだガラガラの建物。
セキュリティガードにもコンシェルジュにも、完全にクルマと顔覚えられてしまいましたわー。
by omoutsubo-bar | 2015-09-15 23:00 | KLで不動産購入 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : https://omoutsubo.exblog.jp/tb/24473073
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by pagi at 2015-09-16 03:21 x
ああ、便乗できずに残念でした!が、80カ所!!
私だったら半分くらい気づかないで見過ごしてしまったに違いありません……。
Commented by omoutsubo-bar at 2015-09-17 00:35
ものすごーい重箱の隅までつついて、日本人の底力を見せ付けてやろうと思います!